かかりつけの病院、医師に関する調査報告

本文へジャンプします。


何でも調査団
健康・病気・医療 2012年10月26日

病気・ストレスについてのアンケート・ランキング

「良い病院だと思う条件は何ですか?」「ストレスは、主に何が原因になっていますか?」など“病気・ストレス”に関することをアンケート調査しました。
アンケート実施日時:2012年10月5日~10月11日/有効回答数:3,299



レポート04 かかりつけの病院、医師に関する調査報告

かかりつけの病院、または医師はいますか?
「ある/いる」または「あったけれど、今はない/いたけれど、今はいない」と答えた方にお聞きします。
かかりつけの病院、または医師を決めたポイントは何ですか?複数ある場合、より決め手となったポイントを【最大3つまで】チェックしてください。

グラフ
編集部まとめ

かかりつけの病院、または医師が「ある/いる」と回答した人は68%と約7割でした。

男女での差はあまりなく、年代で比較すると年代が上がるにつれて「ある/いる」という人の割合が上がっており、30代以下では53%に対し、60代以上では81%となっていました。

かかりつけの病院、または医師を決めたポイントについては「家から近い・通いやすい」が65%と、2位に倍以上の差をつけて断トツトップ。2位は「説明がわかりやすい」で28%、3位は「何度も通って信頼できると思ったので」で27%とこの3点が特に決め手となっているようです。

年代別に見ると「何でも気軽に話せる」「データをきちんと提示してくれる」は年代が上がるほどポイントとしてあげている人が多く、逆に「駅から近い・通いやすい」「子供の頃から看てもらっている」は若い世代の方がポイントとしていました。

家から近いことは大事ですけど、やっぱり信頼感がほしいですよね。

調査団編集部:ナベカヅ情報分析官

男から見ると、きれいな看護士さんがいることもポイント高…いや、その。

調査団編集部:ポンシュク団長

具合悪い時までそういうところに目が行くなんてどうにも救いようがないですね。

「調査団員の声」では、かかりつけの病院、または医師がいてよかった、と思ったエピソードをいただいたのでピックアップしました。

調査団編集部:ポンシュク団長

調査団員の声
40代女性

ダイエット前に行き、半年くらい後に10キロ以上痩せてから花粉症で行ったのに痩せたことに気づいて質問をされたことです。気づかない友人もいる中、大勢の患者さんを見ているのに、気づいて病気を考えてくれたことに感謝したし、この先生なら大丈夫だと安心してさらに信頼が増しました。 47才  東京都  既婚 女性

60代男性

深夜、突然脇腹の激痛に苦しみ、翌朝、妻が病院に電話で病状を説明した。医師の説明では、尿管結石と思われるので鎮痛剤を出すから、誰でもよいから取りに来るように、との話で妻が薬を貰てきた。服用したら、痛みが治まった。翌日、精密検査の結果、やはり尿管結石だった。激痛のとき、妻の電話説明だけで適切な判断をした医師を、改めて感謝した。 75才  東京都  既婚 男性

40代女性

10年くらい前に、ものすごい風邪を引き咳が止まらず鼻も出ていたので耳鼻科へ。薬を出して貰ったが治らず、小さい頃からお世話になっている内科へ。症状が酷かった為、喘息の方に出す薬を出してもらい症状が少しずつ治まった。行きつけているので、普段から飲む薬とか体質がある程度わかっているので先生が考えて喘息の薬を出してくれたんだと思うと本当に助かりました。 40才  神奈川県  未婚 女性

50代男性

持病があるので、初めての病院では、例え風邪でも持病の説明をしなくてはいけない。その点かかりつけの病院は自分の事をわかってくれているので、その説明が省ける。また前述の理由も含めて、自分のつらさを理解してくれるので精神的に楽になれる。精神的に楽になれれば意外に肉体的辛さも緩和される。 51才  宮城県  未婚 男性

60代女性

夫を見送り、子供家族は目下遠隔地にくらし一人住まい。夫の最後をお世話になって以来ご縁の続く女医さんです。先生からのご厚意で、今は私の緊急連絡先です。その安心のお陰で、心穏やかに暮らせています。有難いことに今は病気なく、年一度の健診でお世話になります。 75才  東京都  既婚 女性

40代女性

診療時間が過ぎてしまっても電話で対応してくれた。いろいろな症状が、ひとつの病気からなっていたり、逆に1つの症状が沢山の病気から出る場合などでも、1つの病院できちんと診察してくれるので、助かる。幾つもの病院を掛け持ちしなくて済む。 48才  茨城県  既婚 女性

50代男性

年末で、どうしても年末年始と仕事をしなくては、行けなかったが、体調が悪く手仕事どころではなかったが、先生に、言って点滴をしていただき、無事に年末年始と仕事をすることができたこと、5時間くらい病院にいて、いびきをかいてねていたそうです。 57才  長崎県  既婚 男性

60代女性

捻挫である整形外科に通院した時、腎臓が悪い旨を伝えたのに、出された薬で体調が悪くなりました。かかりつけの内科医院で薬を調べてもらったら、腎臓を悪化させる副作用があることが判明。急きょ停止した。危ないところだった! 63才  福岡県  既婚 女性

60代男性

子供が手術が必要な病気に掛かった時、他の病院では一週間の入院が必要、それも付き添いが条件と言われ、仕事もしていたので困ったとき、掛かりつけの先生から日帰り手術OKの病院を紹介してもらい本当に感謝したものです。 66才  兵庫県  既婚 男性

40代女性

どこかが具合が悪くなったときまずそこにかけつけると、たいていどうにかなる。また、調べなければというときには、その先生の専属の大学病院を予約してくれてすぐに対応してもらえるから安心。 40才  神奈川県  未婚 女性

60代男性

かかりつけは心臓血管外科が専門ですが、夏場に疲れが激しかったため、出向いたところ熱中症であることがわかりました。体調が悪いとき気軽に相談できる医師があってよかったと思いました。 68才  兵庫県  未婚 男性

50代男性

寝違いで首を痛めていた時のこと。それとは別に、かかりつけの内科医に定期の診療に行ったところ、シャツの脱ぎ着もままならない状態を見かねて、専門ではないのに湿布薬を貼ってくれ、近くの形成外科を案内してくれました。もちろん、通常の診療費だけで、別料金も請求されませんでした。 51才  東京都  既婚 男性

50代男性

30年ほど前に患った目の病気が再発し昔通った目医者に行ったら、代替わりで当時お世話になった先生の娘さんが主治医となっていたが、30年前の自分のカルテがちゃんとあって感激した。 51才  埼玉県  既婚 男性

30代女性

本当は胃腸科の先生なのに、いつも風邪の診察でお世話になっているが、がん検診で大腸に異常が見つかった際、内視鏡検査を緊張せずに受けることができた。かかりつけじゃなかったら、躊躇しそうな検査だけに、かかりつけでよかったと痛感した。 38才  福岡県  既婚 女性

50代女性

社会人の息子が4歳の時に鼻血が止まらず、しかも時間が午前3時過ぎ。近所のかかりつけの病院に電話し診てもらえたことは、いまだに感謝の気持ちで一杯です。           55才  千葉県  既婚 女性

40代女性

母の場合、夕食後に出血してきたのでかかりつけの病院に電話をしたらすぐに時間外受診してもらえた。直後に救急車を手配してもらい当日中に大学病院に転院手続きまでしてくれた。 49才  広島県  既婚 女性

40代女性

医薬分業(かかった医院で薬を渡してくれず処方箋を渡され、薬局に取りに行かされ余分にお金を取られる事)をせず、患者に余計な負担(金銭的にはもちろん、弱っているから来た患者に他に足を運ばせるなど)をかけず、本当に助かっている。こういった本当に患者を思ってくれる医師(病院)の存在はありがたい。 44才  愛知県  未婚 女性

40代男性

簡単な病気でも、熱が出ればやはり苦しい。大病院で待ち続けることを考えると、少しの待ち時間で診てもらえて、すぐに対応してもらえる近くのかかりつけ医院はありがたかった。 48才  東京都  既婚 男性

40代女性

赤ちゃんの頃から見てくれていた先生だったので、相談しやすかった。もう、その先生はお亡くなりになりましたが、その先生に言われた事は今でも守っています。 40才  愛知県  既婚 女性

40代女性

耳鼻科に毎日休み無しに子供が通わなければならなかった時、私も調子が悪く喘息が出てきたみたいで耳鼻咽喉科だし、ついでに診てもらい薬を処方してもらってもなかなか直らず、結局かかりつけの病院に行き処方箋を持って行き病状を言い診て貰ったら肺炎になっていて、子供と私に出された薬も長期に飲むのは駄目な薬でした。それから二度とその耳鼻科には行っていませんし、かかりつけの病院があって良かったです 45才  奈良県  既婚 女性

病気・ストレスについてのアンケート・ランキング
ページTOPに戻る



何でも調査団とは?
ニフティをご利用いただいている、
みなさまのことをもっと知りたい!

健康、恋愛、生活、マネー、ビジネスなど、「みなさまが日々暮らす中で、どんなことを思っているのか?」という声を届けていただく場所が「@nifty何でも調査団」です。
「調査団員(アンケート対象者)」の方から興味のある調査テーマを募集して、そのアンケート調査結果を「何でも調査団」が毎週分析、レポートしていきます。 ※@nifty会員なら誰でも無料で調査団員になることができます。

あなたの声が反映されるチャンス!
気になる調査テーマをみなさまから大募集!
調査団員のコメントは、サイトに掲載されるチャンスも!

みなさまから日頃の気になる調査テーマを募集して、編集部が調査を実施します。
アンケート内のコメントは、編集部が厳選の上、調査団員の方のものを対象に掲載させていただきます。
あなたの声をたくさんの人に届けるチャンスです!

newsお知らせ・メディア掲載実績
contactデータ利用についての
お問い合わせ
人気レポートランキング
  1. 利用しているセキュリティソフト1位はウイルスバスター
  2. 入院したときにあると便利だと思ったものランキング1位は娯楽品
  3. 果物の難読漢字 読めない人が多いのは、甘蕉、葡萄柚、鳳梨、甜瓜
  4. ハンバーガーチェーンの人気ランキング 1位はモスバーガー
  5. 高級ファッションブランドの人気ランキング、1位 バーバリー
  6. 【男女別】靴のサイズ 最も多かったのは男性「25.5cm」女性「23.5cm」
  7. 焼き魚の人気ランキング 1位 サンマ、2位 鮭、3位 サバ
  8. 人気の袋麺、サッポロ一番みそ、塩がワンツートップ
  9. 好きな虫ランキング、1位 ホタル、2位 トンボ、3位 カブトムシ、クワガタ
  10. 好きなペットボトルのお茶ランキング 1位は「お~いお茶(伊藤園)」

編集部員ご紹介

マリカナ団長 穏やかだけど怒ると怖い。しっかり者に見えて意外と抜けているところも…。
カワンヌ副団長 とにかく元気いっぱい!流行に敏感でミーハー、美少年好きのイマドキ女子。
OB&OG
ポンシュク元団長
ヨシダ元主任分析官 ナベカヅ元情報分析官 ヨーダ元心理分析官