【風邪をひく頻度調査】最も頻繁に風邪をひいているのは30代以下

本文へジャンプします。


何でも調査団
健康・病気・医療 2013年8月30日

病気・ストレスについてのアンケート・ランキング 第2弾

「年にどれくらい風邪をひきますか?」「年をとったな!と思う瞬間は?」など“病気・ストレス”に関することを2回目となりますがアンケート調査しました。
アンケート実施日時:2013年8月16日~2013年8月22日/有効回答数:4,356



レポート03 【風邪をひく頻度調査】最も頻繁に風邪をひいているのは30代以下

年にどれくらい風邪をひきますか?

グラフ
編集部まとめ

総計の1位は同率で「数年に1回あるかないか」と「1回程度」が30%。票数では「数年に1回あるかないか」が16票差でわずかにリードしていました。次いで、「2回程度」が19%という結果に。

■若い人ほど風邪をひきやすい!?
年代別でみると、「まったくひかない」と回答した人の割合は60代以上が最も多く、「数年に1回あるかないか」も、年代が上がるほど多くなっていました。
逆に、4回以上~と答えた人の割合は、30代以下が最も多いという結果になりました。

またしても30代以下…若い世代は身体が弱い人が多い…? 心配です(;▽;)

「調査団員の声」では、病院に行く、薬を飲む以外で風邪や風邪予防に効果的だと思うことを教えていただきました。
調査団編集部:マリカナ団長

調査団員の声
50代男性

通勤のバスや地下鉄、通院時の病院でのマスクの着用。風邪はうつるものなので。会社の向かいの席に座っている人が風邪をひいていてマスクをしていないと、こちらがマスクをしたくなる。でも人間関係が壊れるので、我慢してトイレに行った時に念入りにうがいをする。 52才  宮城県  未婚 男性

風邪ひいているのにマスクをしていない人が近くにいるとつらいですね(´;ω;`) そこはマナーとして着用してほしいです。が、防御策として自分がマスクをする、というのは良いと思いますよ~!今は花粉症などで年中マスクの人もいますし。調査団編集部:マリカナ団長

50代男性

極力、疲労をためない。外から帰ってきた時や、職場から帰ってきた時にうがい、手洗いを確実に実施する。ねぎを毎日食べる。できれば、たくさん食べる。 50才  兵庫県  既婚 男性

ねぎ…! ねぎは風邪にいいってよくいいますよね~! はぁ…私もそろそろねぎ嫌いを克服しないと…(T▽T)調査団編集部:カワンヌ副団長

40代女性

外に出た後のうがいは季節を問わず欠かさない。帰宅時だけでなく、通勤時に職場に着いた後も必ずする。これでほとんど風邪知らずですが、それでもひいてしまったら、水とビタミンCをガバガバ摂って、とにかく寝る! たいていこれで治ります。風邪で医者にかかったことはありません。 46才  神奈川県  未婚 女性

うがい大事ですよね! 私はもうずっと紅茶でうがい、というのを習慣にしているのですがとても効きます(*´▽`*) 特にのどが痛い時は、うがいと一緒に悪いものが一緒に出ていくような感覚がするんですよ~♪調査団編集部:マリカナ団長

60代男性

ニンニク酒(生ニンニクを焼酎に漬けたもの)がいいと思います。ただ、これを飲むと、トイレと風呂がひどいニンニク臭になると家人からの文句ガンガンが大変なので、実際には控えざるを得ないのですが。要は、体を温めればいいのかと思い、最近はショウガを取ることにしています。毎日ショウガ料理も大変なので、私の場合漢方薬(自分で煎じる生薬なので原料構成は自由になる)を使用しているので、この中に加えてと医師に依頼したら、そんなに処方をいじれないと断られました。では自分でするといったら、体を温める効果があるのでお好きにと笑っていたので、自分で勝手に乾燥生姜を作り、漢方薬を煎じるときに添加しています。毎日少量ですがショウガを摂っているおかげか、最近は風邪らしい風邪をひかずに済んでます。 62才  群馬県  未婚 男性

50代女性

腸が鍵を握ってますね!腸が悪ければ風邪も引くし体調も悪い。胃で分解し腸で吸収するので栄養も、何も腸を万全にしておけば風邪もひかない。それと室内と室外の温度差がなるべく低い方が良い! 51才  兵庫県  未婚 女性

60代男性

期間(11~4月)の間、風呂で水を被って出ます。風呂から出てから屋外で運動します(腕立て、スクワット等30分位)むろん上半身裸で(下穿きのみです)体が冷え切る前に室内に入ってパジャマ等を着けます。本当に良いか判りませんけれど40年ほど続けています。扁桃腺と喘息の兆候がありましたが、これを実施して以来まったく無くなり増した。しかし、気管支が弱いのは以前と変わりませんし、前以上に扁桃腺の熱は出ません。 64才  岐阜県  既婚 男性

年代性別不明

風邪をひいて熱が出た時下着を普段と変えて布団も多めにかけて汗をかくようにさせて、びっしょりになったらこまめに汗を拭いて下着も着替える。例、普段冬でもシャツは半袖を着ている場合は長袖を着る。股引きをはかない場合はこの時だけははくようにする。毛布、布団などは多めにかける。これを1~2日続けて約38度だったのが37度以下になりました。

40代女性

喉風邪をひきやすいので、冬場は喉元を保温することを心懸けている。生姜湯やら甘酒をよく摂るようにする。 41才  神奈川県  既婚 女性

40代女性

帰宅したら、とにかくなによりも先に手洗いをする。以前は買い物の片付けや着替えの後などにしていて、結局家の中のあちこちに触れてばい菌を広げる事になり、毎年のように風邪やインフルエンザにかかっていた。帰宅後、最優先で手洗いをするようにしてからは、予防注射をしなくてもインフルエンザにかからなくなり、風邪もほとんどひかなくなった。 44才  京都府  既婚 女性

50代女性

暖房器具の室内温度を(冬場)低めに設定します。室内外の温度差をつけないためです。普段から厚着せず、寒さに体をならすためです。食事も体の冷えるものは食さずです。 59才  大阪府  未婚 女性

50代女性

乾燥している季節とエアコンをつけているときはマスクをして寝ます。冬は、必ず襟付きのパジャマで、タオルなどを首に巻いて寝ます。のどの調子が悪いと思ったら、カリンのはちみつ漬けや高麗にんじんのリキュール漬けを薄めて飲みます。風邪をひいてしまうと数カ月治らないので、極力ひかないように気をつけています。 55才  千葉県  既婚 女性

60代女性

外出から帰って来たら、鼻・口・目全て洗浄する事。ヘアーは菌が付くので毎日洗髪する事で、のどは特に、バック中にルゴールを精製水薄めたものを小さな霧吹きで喉奥をうがいしてます。 63才  埼玉県  既婚 女性

50代男性

なんと言っても「舌磨き」。夜寝る前に歯を磨いた後歯ブラシだけ水洗いして、そのブラシで舌の上の白い部分をこすり取るようにきれいにするのです。これを始めてから本当に風邪は引かなくなりました。酔っぱらってこれを忘れるととたんに翌朝のどの具合が悪くなります。最初の内はゲッという感じになりますが、まあ慣れですね。 58才  東京都  既婚 男性

40代男性

風邪のひきはじめの時に、すばやく仮眠する。のど風邪のような症状であれば、茶カテキンを有効に利用した飴をなめる。 41才  千葉県  未婚 男性

40代男性

吐き気がしても我慢してご飯をドンブリ3杯食べます。その後タウリンが入った某栄養ドリンクを飲んで、暑いのを我慢して布団をかぶって寝ます。翌朝、寝汗を大量にかいた状態で平熱に戻っています。学生の頃、この治療法を偶然発見して38.6℃の熱が3時間で下がりました。嫁さんと妹は、私を『宇宙人』と呼んでいます。 45才  千葉県  既婚 男性

40代女性

丈夫な身体作りと免疫をつけること。好き嫌いをせずバランスよく食べる。睡眠をしっかりとる。抗生剤の使用はできるだけ避ける。薬も極力使わない。うがい手洗いは良いことだが、極端に殺菌消毒にこだわらない生活。菌に対して耐性のある身体を作る。空調を多用しない。 48才  富山県  既婚 女性

40代男性

アスコルビン酸(ビタミンC)の原末を、トマトジュースに溶かして毎日飲んでいる。 49才  北海道  既婚 男性

60代男性

生の人参を食べる。2年前に糖尿病で直ぐ入院と言われましたが、それは出来ないと自己流で毎朝5kmのウォーキングと毎食前の人参スティックを1本分食べる事で3カ月後に主治医が驚くほど改善され、今では血液検査は全て正常値の範囲です。毎年風邪をひき熱を出していましたが、まったく風邪も熱も出ておりません。 61才  徳島県  既婚 男性

60代男性

冷房や扇風機の風を長時間じかに体に当てない。 63才  千葉県  未婚 男性

40代女性

玄米。15年くらい前に白米を玄米(雑穀入り)に変えてから風邪をひきにくくなりました。それまでは毎年冬には何度も風邪を引いたし、必ず気管支炎状態まで酷くなったのですが、玄米を食べ始めてからは、風邪をひいてもうんと軽症で済んでいます。それから禁煙。これは効果てきめんです。 46才  東京都  未婚 女性

60代男性

先ずウガイ。夏は氷水を作って何回も繰り返す。今年は最高の消夏法です。冬はお茶を薄めたものでウガイ。もう一つ咽喉を痛めたら鼻ウガイです。頭につんとこないやり方があるので、少し練習すると大変効果があります。お医者さんもウガイは欠かせない、どなたも行ってますよ。 69才  東京都  既婚 男性

60代男性

栄養とか身体にいいとかを考えないで『好きなもの』食べ、寝る。 62才  東京都  既婚 男性

50代女性

たまご酒。お酒を鍋に入れて沸かし、マッチを擦ってアルコールを飛ばします。そこに溶き卵を入れて出来上がりです。お酒が煮詰まるのでお好みで水で薄めて下さい。これは実家の父が風邪を引いた時に飲むものです。最近は粉末の卵酒がクラシエ?で売っているようです。 54才  東京都  既婚 女性

60代男性

夜 寝る時に マスクをし 首に タオルを巻いて寝る。そして 風邪をひいたと思ったら ひっきりなしに 温水で うがいをする。 78才  東京都  既婚 男性

60代男性

外から帰ってきたら必ずウガイ・手洗いを。ウガイの方法もまずは口に水を含みグチュグチュして吐き出し(口内の細菌をまず出す)、そしてガラガラと咽喉のウガイをする。これは口にある細菌をいきなり咽喉へ届けないためです。 65才  千葉県  既婚 男性

年代性別不明

うがい。緑茶や紅茶の出がらしでOK。市販のうがい薬をわざわざ買わなくても十分効果があります。

40代女性

やはり適度な運動です。去年からフィトネスクラブに通い始めたら、肩凝りや腰痛がすっきり、よく起こっていた頭痛もしなくなりました。全てがそれで良くなるとは言いませんが、適度な運動で改善されることは色々あると思います。 44才  東京都  未婚 女性

60代女性

パジャマを着てベッドに横になることです。風邪は寝て治すのが一番です。枕にアイスノン。必要ならば電機アンカを入れます。 70才  群馬県  既婚 女性

60代男性

病気の根源は血のめぐりから、と言われている通りで体の冷えは全てによくない。そこで足湯をおこなうこと。我が家も電気で湯の温度を調節出来る足温器を、購入し夏でも使用しています。大変健康に役立っています。 73才  埼玉県  既婚 男性

60代男性

十分な睡眠ときちんとした食事、入浴、運動 75才  東京都  既婚 男性

50代男性

冬は薄着。風邪薬や熱さましを使わないで、自分の免疫力を高める。バランスがいい食事をし、偏食しないこと。おかげで、ここ10年ほど、インフルエンザどころか風邪もひかない。鼻かぜはあるが、すぐに治癒する。 54才  千葉県  未婚 男性

60代女性

暖かい部屋で安静に。熱が有る時は出来るだけ部屋を暖めて布団をたくさん掛けて、頭と脇の下と鼠蹊部を氷嚢で冷やして、足の裏にアンカを当てて、汗をかかせると熱はすぐに下がります 60才  埼玉県  既婚 女性

60代女性

風邪かなと感じたら、寝る前に長ねぎ、ショウガ、味噌、適量大きな湯のみ一杯位の熱い湯で、良く混ぜて飲む。一眠りすると、汗を掻くので必ず衣類を変える。 71才  東京都  既婚 女性

50代男性

とにかく熟睡すること。これが一番!少しでも寒気を感じたら、すぐに体を温めること、我慢して風邪をひいた事が何度かあった。外から帰ったら「うがい」は基本として、口の中や喉が乾燥したときにも「うがい」は風邪予防の効果あり。 56才  長野県  未婚 男性

60代男性

どこぞののコピーのようですが、小生は風邪かなと思いましたら直ぐ持ち歩きの「葛根湯」を1錠服用します。完璧・完治です。 78才  東京都  既婚 男性

病気・ストレスについてのアンケート・ランキング 第2弾
ページTOPに戻る



何でも調査団とは?
ニフティをご利用いただいている、
みなさまのことをもっと知りたい!

健康、恋愛、生活、マネー、ビジネスなど、「みなさまが日々暮らす中で、どんなことを思っているのか?」という声を届けていただく場所が「@nifty何でも調査団」です。
「調査団員(アンケート対象者)」の方から興味のある調査テーマを募集して、そのアンケート調査結果を「何でも調査団」が毎週分析、レポートしていきます。 ※@nifty会員なら誰でも無料で調査団員になることができます。

あなたの声が反映されるチャンス!
気になる調査テーマをみなさまから大募集!
調査団員のコメントは、サイトに掲載されるチャンスも!

みなさまから日頃の気になる調査テーマを募集して、編集部が調査を実施します。
アンケート内のコメントは、編集部が厳選の上、調査団員の方のものを対象に掲載させていただきます。
あなたの声をたくさんの人に届けるチャンスです!

newsお知らせ・メディア掲載実績
contactデータ利用についての
お問い合わせ
人気レポートランキング
  1. 利用しているセキュリティソフト1位はウイルスバスター
  2. 入院したときにあると便利だと思ったものランキング1位は娯楽品
  3. 果物の難読漢字 読めない人が多いのは、甘蕉、葡萄柚、鳳梨、甜瓜
  4. ハンバーガーチェーンの人気ランキング 1位はモスバーガー
  5. 高級ファッションブランドの人気ランキング、1位 バーバリー
  6. 【男女別】靴のサイズ 最も多かったのは男性「25.5cm」女性「23.5cm」
  7. 焼き魚の人気ランキング 1位 サンマ、2位 鮭、3位 サバ
  8. 人気の袋麺、サッポロ一番みそ、塩がワンツートップ
  9. 好きな虫ランキング、1位 ホタル、2位 トンボ、3位 カブトムシ、クワガタ
  10. 好きなペットボトルのお茶ランキング 1位は「お~いお茶(伊藤園)」

編集部員ご紹介

マリカナ団長 穏やかだけど怒ると怖い。しっかり者に見えて意外と抜けているところも…。
カワンヌ副団長 とにかく元気いっぱい!流行に敏感でミーハー、美少年好きのイマドキ女子。
OB&OG
ポンシュク元団長
ヨシダ元主任分析官 ナベカヅ元情報分析官 ヨーダ元心理分析官