自覚しているアレルギー 最も多いのは花粉。次いで、ハウスダスト

本文へジャンプします。


何でも調査団
健康・病気・医療 2014年8月29日

健康についてのアンケート・ランキング 第2弾

「健康診断は、どのくらいの頻度で受診していますか?」「家で使ったことのある健康器具やグッズは?」など“健康”に関することを2回目となりますがアンケート調査しました。
アンケート実施日時:2014年8月15日~2014年8月21日/有効回答数:4,557



レポート05 自覚しているアレルギー 最も多いのは花粉。次いで、ハウスダスト

この中で、アレルギーをもっていると自覚しているものはありますか?(複数回答可)

グラフ
編集部まとめ

総計で見ると、「花粉(スギ、ヒノキなど)」が最も多く34%、次いで「ハウスダスト(ほこり、ダニ、カビなど)」で18%、ココまでが10%超えとなり、以下はすべてひとケタ、ちなみに「特になし」という人は49%と約半数でした。

■男性より女性の方がいろいろなアレルギーを持っている?
男女別で見ると、「特になし」と答えたのは男性が54%、女性が32%で圧倒的に男性の方が多く、女性の方がいろいろなアレルギーを持っているようです。特に差が出ていたのは「ハウスダスト」で女性が27%に対し男性が16%と11%の差がありました。

「特になし」と答えた方は、男性が約5割、女性が約3割…ということは、男性は半数くらい、女性は約7割の方が、何かしらのアレルギーを持っているということですね。
私も花粉、ハウスダスト、金属、寒暖差…と、色々なアレルギーに悩まされてます。。(´・ω・`)

「調査団員の声」では、苦労していることや工夫していることなど、アレルギーに関するエピソードをお聞きしました。
調査団編集部:マリカナ団長

調査団員の声
50代女性

うまれつきアトピーですが、大人になってから食物アレルギーを発症。蕎麦、ピーナツ、ゴマ、果物全般(例外は柑橘類と柿のみ)など多岐にわたるため、買い物の時も、原材料や添加物、調味料を確認しなければならず、外食もアレルギー対応をしてくれるお店しか行けません。面倒などというレベルではありませんが、命に関わることなので、やるしかないのです。コンビニのサンドイッチで発作を起こしたこともあります。ドレッシングに入っていたりんごが原因でした。 56才  埼玉県  未婚 女性

私の友だちにもオリーブオイルアレルギーの子がいて、外でごはん食べるとき食べられないものが多くてつらそうなのを見ているので、よくわかります(´;ω;`) 食べないと生きられないのに、食べると命にかかわるなんて…つらいです。調査団編集部:マリカナ団長

30代男性

金属アレルギーでメガネが金属フレームだとこめかみ部分の皮膚がボロボロと剥がれてしまう状態になります。ごく僅かなスキマから金属が覗いていても汗等を通じてアレルギー反応が出てしまうほどなのでメガネの新調時は店員さんへの相談が欠かせません。フレーム選びの自由度はかなり減ってしまいます… 33才  大阪府  既婚 男性

金属アレルギーだと、お洒落の自由度が低くなりますよね;; 私も軽い金属アレルギーですが、やっぱり金属ベルトの時計はできないし、ピアスも非金属のものしか選べないのでなかなか理想通りのアイテムが見つかりません(TωT)調査団編集部:カワンヌ副団長

40代女性

紫外線アレルギーなので夏の暑い時でも長袖等着て完全防備しなくてはならないので面倒。暑い中での防備なので、あまり真夏の日中は外にでないようにしている。1年のうち、日傘をささないのは12、1月の期間だけなので、2月や11月などあまり日傘をさしている人がいない時に傘をささなくてはならないのが最初のうちは恥ずかしかった。雨がふりそうな曇りでも日傘をさしているので、雨が降っているのかと思われたこともあった。 49才  東京都  未婚 女性

夏の暑い時でも長袖…それは無理に外出したら熱中症になりそうで、危険ですね>< 我慢も多いことと思いますが、どうぞ無理なさらないでくださいね;;調査団編集部:マリカナ団長

60代男性

極度の犬アレルギーで見るだけで全身がかゆくなり、のどがゼイゼイといいだします。犬の散歩を見かけると回り道をしなければなりません。ウオーキングコースも飼い犬がいなくて、犬の散歩がない時間帯を選ぶなど相当苦労しております。 72才  広島県  既婚 男性

50代女性

金属アレルギーなので、ピアスを着ける時は、プラチナかチタンかステンレスのピアスにしています。パーティー等何らかのイベントで18金他のピアスを着けるときはコート剤を塗ってその時間の間だけつけるようにしています。 54才  兵庫県  未婚 女性

50代男性

私ではなく、かみさんですが、中~重度の花粉症(杉+ヒノキ)です。職場が目医者なので、先生から最先端の抗アレルギー剤を処方してもらって、症状を何とか抑えている状況です。目医者の先生にとっては、アシスタントの花粉症アレルギーを最新の薬で抑えることは、「あの目医者、花粉症も治せない」という評判を抑えることと、最新の薬の臨床治験ができるという少なくとも二つのメリットがあるそうです。最先端の薬は、かみさんの悲惨とも言える症状をぴたりと納めるだけでなく、眠くならないそうで、技術の進歩はすごいものがあると思います。 51才  千葉県  既婚 男性

50代女性

アレルギーの多数派「杉花粉アレルギー」は持っていないので、多くの人が苦しんでいる春先に何でもない顔をしていると、「楽でいいわね!」とか「原始人!」などという非難を受けて辛いです。ペニシリンアレルギーは、見ただけでは分かりませんし、認知度も高くないようで、周囲の人に話しても、「何、それ?」とスルーされます(苦笑)。 50才  静岡県  未婚 女性

40代男性

ハウスダストアレルギーがあるが、微生物や微粒子を扱う仕事なので常に薬を服用している 47才  鹿児島県  既婚 男性

40代女性

夫は薬(特に痛み止め)にアレルギーがあり、眼の周囲が腫れ上がる。飲み薬だけじゃなく湿布薬などでもダメ。その薬のどの成分がダメかわからないので、痛み止めの薬は使えない。結石で痛かったときは、精神安定剤を点滴されてました。死ぬまで大きな病気やケガをしないことを祈ってます。 46才  広島県  既婚 女性

40代女性

10年くらい前にひどい花粉症を発症したけれどいつの間にかほぼ治っている。腸内環境が改善されたのか、免疫が上がったのかわからないけれどよかった。数年間にわたり慢性じんましんを患ったこともあるがしばらくして治った。ストレス性のアレルギーもあって自分はそれなんじゃないかと思う。 48才  東京都  既婚 女性

30代女性

動物&ハウスダストアレルギーでアトピー性皮膚炎&気管支喘息持ち。動物(特に猫)が大好きなのにアレルギーなので、近づきたくても近づけません……たとえその場にいなくても、飼っている人が服に毛をつけているだけでも発症する敏感っぷり。動物園で一番ゆっくり見られるのは爬虫類館、ってなんだか悲しい(笑)。 24才  神奈川県  既婚 女性

50代女性

塩や金属にアレルギーがあることは、小さいころからかゆくなったり赤くなったので知っていたが、一部の青魚は大人になるまで知らずにいて、よく下痢をしたり吐いていたことの原因がやっとわかったので対策できるようになった。子どものころは親もアレルギーに知識がなく、ただの好き嫌いと思われ、苦労しました。 58才  東京都  既婚 女性

40代女性

日本では私のほかに例がないという特殊アレルギー持ちです。一番目立つ症状が「歩けない」というものですが、定期的な通院でタクシーを利用するたびに「お見舞いですか?」「いえ自分が」「健康そうに見えますけどねえ」「歩けないんですよ」「ええー」…そして「それじゃあ障碍者手帳もらわないと。タクシー代1割引きになりますよ」「患者数が少なすぎて難病認定さえされないんです」「うわーそれは大変だ、でもひょっとして気のせいってことありません?思い込みなんじゃないですか?」「そうだといいんですが」という会話を何十年も続けています。健康な人が病気の人に対して「思い込みじゃないの?」と発言するのは本当に無神経だと思うのですが、一生言われ続けるだろうなあ。 45才  東京都  既婚 女性

50代男性

花粉症の薬を飲むとγGTPが上昇してしまう。年に一度の健康診断が春なのでいつも高い。この前、別の血液検査を受けたらγGTPがすごく下がっていた。健康診断は季節の影響を排除するために年に4回くらい受けたい。 50才  神奈川県  既婚 男性

60代男性

花粉症は薬が効きます。シーズンの少し前から飲み薬、点鼻薬を用いればほぼ問題なく過ごせます。やせがまんしていた昔が嘘のようです。 65才  大阪府  既婚 男性

50代女性

いつもビューラーでまつ毛をカールしていたが瞼が赤くはれてきた。眼科受診で目薬をもらったがいっこうになおらない。次に皮膚科を受診して、パッチテストでゴムアレルギーや目薬のアレルギーが判明した。ある日突然アレルギーが出たのでビックリしている。 54才  大阪府  既婚 女性

60代男性

以前に子供病院に勤務していたとき、動物の肉を何度か食べさせるとその肉にアレルギーになって食べられなくなるしまうという患者さんがいた。でも、子供には動物性タンパクも必要と、調理室担当者の方は苦労していた。普段食べる牛、豚、鶏は当然ダメで、最後は山羊や兎くらいならともかく蛇だのワニだのまで広げて、扱っている店を見つけるのを手伝ってと栄養士に言われたが、そんな特殊な肉を扱っている店探しはものすごく大変だった。あの子は今でも動物の肉が食べられないままになっているのだろうか。 63才  群馬県  未婚 男性

60代女性

何十年も前、大学病院アレルギー科の検査で化学薬品のアレルギーがみつかったものの、具体的な薬品名をみつけるためにふだん使っている化粧品や薬を先生に提出し、先生がメーカーに問い合わせてくれたのですが、企業秘密を理由に成分を教えてもらえませんでした。以来、企業不信です。 73才  東京都  既婚 女性

40代女性

猫飼った後「猫アレルギー」だと知ったが、今更猫を手放せず…こまめに掃除して大切に飼ってます^^ チューした後は直ぐに顔を洗わないと湿疹が出るけどかわいいから我慢!(笑) 47才  埼玉県  未婚 女性

50代男性

蕎麦アレルギー体質なので、麺類を食べるときは、蕎麦を湯掻いていないお湯で茹でて貰うようにしている。お店に断られたこともあるが、しかたないと諦めて、お詫びして他の店に行く。 54才  京都府  既婚 男性

60代男性

花粉症以外のアレルギーの症状は有りませんが、花粉症は特に酷かった。10年ぐらい薬を飲んでいましたが、ある日突然全快しまして、それ以後一切のアレルギーの症状は起きっていません。以後全ての物質による発症は有りません。直った原因は不明 79才  愛知県  既婚 男性

60代男性

子供のころから蕁麻疹に悩まされ、特に甲殻類を食べたときが著しい。新入社員の頃、上司からご馳走されたエビピラフをいただき、帰宅したら全身に発疹が出て欠勤するほど辛かった。それから妻の勧めもあり、手料理などで少しずつ体内に入れるようにしたら、今ではエビもカニもクリアーしました。とても美味しくて幸せです。 65才  東京都  既婚 男性

40代女性

犬が大好きなのですが、犬アレルギーです。家で飼っている犬に舐められるとそこが炎症を起こして痒くなりますが、家族の一員なので、何とも思わないけど、こんな体が嫌ですね。 47才  東京都  既婚 女性

60代男性

30代の頃(現在60代)、ケガで入院中風邪をひき、ピリンアレルギーを伝えていたにも関われずピリン系の注射を打たれ、意識不明となり生死を彷徨ったことがある。 64才  北海道  既婚 男性

60代男性

金属アレルギーのせいで装身具が接していたところに大きなケロイドができて、かゆかったり痛かったり苦痛です。 60才  千葉県  未婚 男性

40代女性

空気清浄機は24時間フル稼働。寝具は掃除機プラス「レイコップ」(良いものを発明してもらいました)を毎日使用。毎日お掃除ロボットを動かし、なおかつ病院で薬も処方してもらっているが、ハウスダストは通年性。効きめはほとんどなく、気休めでしかない。 49才  神奈川県  未婚 女性

40代女性

5月で終わっていた花粉症が6月まで長引くようになって、その季節の花粉やらハウスダストやら、色々調べてもらったのに、何にもアレルギー反応がでなかった。いったい何に反応しているのか分からなくて落ち着かない。目は疲れ目だと思っていたら典型的なアレルギーだと言われ、皮膚は、アレルギーだと思っていたら、単に、肌が弱いだけらしく、一体「アレルギー」って何ですか?という感じです。 48才  愛知県  既婚 女性

40代女性

先日、子宮筋腫の手術を受けたときのことです。通常、手術の傷は金属のホッチキスのようなもので留めるそうなのですが、金属アレルギーのある私は手縫いで対応していただきました。手間をかけさせてしまってなんだか申し訳なかったです。 47才  大阪府  既婚 女性

40代男性

えびアレルギーなので天丼やかき揚げ、お寿司盛りなどえびネタは他のネタに替えてもらう。或いは中華屋での宴会などえびが出るであろうと予め判っているときは事前に薬(アレグラ)を飲んでおく。えびその物は好きなので。 45才  神奈川県  未婚 男性

50代女性

ニンニクの入ってるものを食べると、胃痛や、下ったりするので、量を減らしてもらったりする。人口の香料、フレグランスに弱く、強い香りにくしゃみや鼻水が止まらないので、洗剤や、柔軟剤など必ず確認する。 50才  北海道  既婚 女性

60代男性

日光過敏症なのですが、市販の日焼け止めクリーム等にも、過敏に反応するので、困っています。常に、帽子、サングラス、マスクというわけにもいかないし、何でも調査団さん助けて。 63才  東京都  既婚 男性

50代女性

屋外で喫煙している人からくる有害物質を吸い込んでしまい、心臓が苦しくなったり歩行が困難になる。近くで吸っていれば煙でわかるので避けられるが、風に乗ってきた場合どこから来たのかわからないので避けられる方向がわからない。 53才  神奈川県  既婚 女性

年代性別不明

メッキのアクセサリーをつけると、赤くはれるので、お土産やプレゼントにもらったりすると使えなくて困ります。

50代女性

過去に、赤ワインを飲んで窒息するかと思う程の喉の腫れに…原因が分からないまま数年が経過したがTVの特集で『赤ワインによる喉の腫れ』が分かった以後は白ワインのみ飲むようにしているちなみに、調味料としてしようされている時の赤ワインはアレルギー反応を示さない 56才  奈良県  既婚 女性

30代女性

10代の頃海に行き、泳がずほとんど日陰にいたにもかかわらず翌日全身じんましん&かゆみが…皮膚科に行ったら紫外線アレルギーと言われた。最近でこそ耳にするアレルゲンだが、当時は本当にそんなものあるの?と自分でも半信半疑だったし、「日光に当たれないなんて、体が弱すぎる」と思われるのが嫌で人にはあまり言えなかった。その時の症状がトラウマでそれ以来海には行っていないし、本当は面倒だと思っていても人一倍紫外線対策には気を使ってしまう。 31才  兵庫県  既婚 女性

40代男性

今年は花粉症の症状を抑えることが出来ると聞いたので砂糖抜きをした。完全に砂糖を抜くことはできなかったが思ったより症状が抑えられたので来年も花粉症の季節は、アルコールを避けるだけでなく砂糖抜き(減らし)をやろうと思っている 48才  大阪府  未婚 男性

40代女性

蕁麻疹が止まらないので、日本の血液検査を3回、結果が出なかったので、アメリカの血液検査をしました。 結果、遅延型アレルギーの様で、蕁麻疹止めの薬を併用しながら、かなり食生活を気にして頑張っています。 42才  神奈川県  既婚 女性

50代女性

蕎麦アレルギーの身内とカフェに入った。私のオーダーしたミルケーキ(クレープが層に重なっているケーキ)を身内が一口食べたとたん、皿の上にペッとはき出した。「そば粉が入っている!」びっくりしてメニューを見直したところ、ページのいちばん下に8ptくらいの小さなちいさな文字で「この商品にはそば粉が使われています」と書かれてあった。こういう重要な情報は、もっと大きく目立つように書くべし。 51才  東京都  未婚 女性

40代女性

花粉症で苦労しています。一昨年くらいから「ヨーグルトがいい」と聞き毎朝食べています。花粉症は多少良くなった気がします。そしてお腹の調子も良くなった気がします。ブルーベリーを入れたりして目にも効果が表れれば!!!って思ってます 48才  愛知県  既婚 女性

50代男性

お茶には気を付けています。食事処でお茶を飲んだら喉にかゆみが…。聞いたらそば茶とのこと。すぐに近くの病院に行って点滴を受けて大事に至らずに済みました。健康茶が危ないですね。一部そばが入っているものがあります。 59才  福島県  既婚 男性

60代男性

対花粉症…マスク、飲み薬(病院で貰う) 45年苦しんでいる、いい加減、完治の方法を見つけろ!!医療関係者は怠慢だ!!! 63才  埼玉県  既婚 男性

50代男性

中学生の頃、技術の時間に真鍮(しんちゅう)製のドライバーを作ったら、数日間手が赤くなりました。その後、社会人になって腕時計で金属製のベルトだと痒みがでるようになり、腕時計はせず、時刻を知るためには懐中時計を持ち歩くようになりました。今はスマホを時計替りにしていて不便ではありません。 53才  北海道  未婚 男性

50代女性

空気の乾燥と寒気のために、普通にしていると毎年秋以降翌春まで咳が続き、ステロイド剤を使わないと普通の生活ができない(?)ので、秋からは外出時はマスクをし、首を冷やさないようにタートルネックやマフラーが手放せません。特に、一度風邪をひくとその後何ヶ月も咳をしていることになってしまうので、絶対に風邪をひかないように、マスク着用の他、外から帰ったら「うがい・手洗い・顔洗い」を実行しています。もちろん、手洗いは1回1分以上。子どものときからかなり強い薬剤アレルギーがあり、アナフィラキシーショック、薬疹などで苦労しました。そのため、今でも市販薬は一切使わず、薬は医師の処方によるものしか使いませんが、それすらもほとんどは何らかのアレルギー反応が出てしまうため、よほどのことがない限り薬は使わないと決めています。本当に薬を使わなければならないような事態が生じたらどうしよう、といつも不安を抱えています。 55才  神奈川県  未婚 女性

50代男性

ウナギとドジョウを口にすることが出来ません。10年前に伝統芸能団体でバス旅行した時、昼食が和食でした。演芸会が開かれ、舞台では各団体の日ごろの稽古の発表に見惚れながら、お吸い物を口にした瞬間!美味い、ヤバい、ウナギの肝吸いだ!一口だけ味が解ります。その後は全身がシビレて自分の出番の時はフラフラのメタメタ。よく帰宅できたなぁ。以後、団体旅行だろうが個人で立ち寄った和食店とかフレンチ店では必ずウナギを使っているか尋ねます。困るのは接待の席。相手が良かれとうな重を用意していた場合。アレルギーで、食べたら救急車騒ぎになると説明するのが大変。商談はパーだし、相手も勿体ないからと2人前食べてビタミンA過剰症で倒れるし、、、。一口だけ味が解るのが悔しい。ウマい。若いころ、老舗うなぎ専門店に挑戦してみたけど、ダメ。ポジティブに考えれば、人生でウナギが食えないだけじゃん。となります。 54才  埼玉県  既婚 男性

40代男性

たぶん卵アレルギーが少しあるんだと思うけど、目玉焼き、ゆで卵、卵かけごはんが大好物。実際検査などしてはっきりアレルギーってわかっちゃったら、自分の気持ちの中で絶対にこの大好物が食べられなくなっちゃう、だから食べ過ぎて、軽い嗚咽なんかがある程度は気にしないし、これからもそれで行く。一回卵を避けようと思ったとき、すき焼きで卵が使えないのはかなり苦しかった、、、 美味しいって感じるものを食べて死ぬも本望!! 41才  東京都  既婚 男性

健康についてのアンケート・ランキング 第2弾
ページTOPに戻る



何でも調査団とは?
ニフティをご利用いただいている、
みなさまのことをもっと知りたい!

健康、恋愛、生活、マネー、ビジネスなど、「みなさまが日々暮らす中で、どんなことを思っているのか?」という声を届けていただく場所が「@nifty何でも調査団」です。
「調査団員(アンケート対象者)」の方から興味のある調査テーマを募集して、そのアンケート調査結果を「何でも調査団」が毎週分析、レポートしていきます。 ※@nifty会員なら誰でも無料で調査団員になることができます。

あなたの声が反映されるチャンス!
気になる調査テーマをみなさまから大募集!
調査団員のコメントは、サイトに掲載されるチャンスも!

みなさまから日頃の気になる調査テーマを募集して、編集部が調査を実施します。
アンケート内のコメントは、編集部が厳選の上、調査団員の方のものを対象に掲載させていただきます。
あなたの声をたくさんの人に届けるチャンスです!

newsお知らせ・メディア掲載実績
contactデータ利用についての
お問い合わせ
人気レポートランキング
  1. 利用しているセキュリティソフト1位はウイルスバスター
  2. 入院したときにあると便利だと思ったものランキング1位は娯楽品
  3. 果物の難読漢字 読めない人が多いのは、甘蕉、葡萄柚、鳳梨、甜瓜
  4. ハンバーガーチェーンの人気ランキング 1位はモスバーガー
  5. 高級ファッションブランドの人気ランキング、1位 バーバリー
  6. 【男女別】靴のサイズ 最も多かったのは男性「25.5cm」女性「23.5cm」
  7. 焼き魚の人気ランキング 1位 サンマ、2位 鮭、3位 サバ
  8. 人気の袋麺、サッポロ一番みそ、塩がワンツートップ
  9. 好きな虫ランキング、1位 ホタル、2位 トンボ、3位 カブトムシ、クワガタ
  10. 好きなペットボトルのお茶ランキング 1位は「お~いお茶(伊藤園)」

編集部員ご紹介

マリカナ団長 穏やかだけど怒ると怖い。しっかり者に見えて意外と抜けているところも…。
カワンヌ副団長 とにかく元気いっぱい!流行に敏感でミーハー、美少年好きのイマドキ女子。
OB&OG
ポンシュク元団長
ヨシダ元主任分析官 ナベカヅ元情報分析官 ヨーダ元心理分析官