本文へジャンプします。

パソコンについてのアンケート・ランキング

本文へジャンプします。


何でも調査団
パソコン・インターネット 2012年9月7日

パソコンについてのアンケート・ランキング

「パソコンを使い始めた年齢は?」「パソコンを使っていて困ったり、ストレスを感じる時はいつですか?」など“パソコン”に関することをアンケート調査しました。
アンケート実施日時:2012年8月24日~8月30日/有効回答数:3,892

調査レポート

レポート01 家で使うパソコン 43%が「ノートのみ」40%が「デスクトップのみ」

“家で使う”パソコンはデスクトップですか? ノートですか?
家にはあるが使わない、というものは除いてお答えください。

グラフ
編集部まとめ

「ノートのみ」が43%、「デスクトップのみ」が40%と僅差で「ノート」を利用している人が多いという結果となりました。デスクトップかノートのみを使う人が全体の約80%、「デスクトップとノートどちらも使う」人が13%、以下「デスクトップとノートとタブレット全部使う」をはじめ、その他は0~2%とほとんどいませんでした。

男女別で比較すると、女性の方が男性より15%ほど「ノートのみ」の人が多く、男性はその分「デスクトップのみ」や「デスクトップとノートどちらも使う」の割合が高くなっていました。

ちなみに「タブレット」利用者は併用している人も含め全体の約5%程度でした。

ノートノートノート♪ ノートだよ。

調査団編集部:ヨシダ主任分析官

ちなみにいま主任分析官は、とある製薬会社のCM曲に合わせて歌っておりました…ってフォローが必要な冗談はやめてくださいよ~。

調査団編集部:マリカナ副団長

えっと。女性のほうがノートを好む傾向があるみたいですね。家の中でデスクトップは幅取るし、移動もできませんもんね。ちなみにうちはバカでかいXPのデスクトップです。

調査団編集部:マリカナ副団長

レポート02 【年代別】パソコンを始めた年齢調査! 最も多いのは「23~30歳」

パソコンを使い始めた年齢は?

グラフ
編集部まとめ

最も多かったのは「23~30歳」で24%、僅差で「31~40歳」で23%、「41~50歳」で17%と続きました。

性別での違いは見られませんでしたが、年代別で見ると10歳単位でメインの山がずれていることがわかります。30代以下は「19~22歳」、40代は「23~30歳」、50代は「31~40歳」、60代以上は「41~50歳」が、それぞれ一番多い割合となっていました。

この年代と始めた年齢を照らしあわせると、だいたい15~20年前、パソコンの価格が下がり、Windows 95の登場によりインターネットが普及し始めた頃、と言えそうです。

私のような人口の多い団塊ジュニア世代はちょうど大学生のころですね。私はMSXが最初に触ったパソコンでしたが、グラディウスと魔境伝説しかやってなかったな…。

調査団編集部:ポンシュク団長

俺も大学だなあ。WindowsじゃなくMac派だったから、95のブームは関係なかったな。「関係ないね!」って感じだったね。

調査団編集部:ヨシダ主任分析官

えっと今のは柴田恭平のマネですね。同世代じゃないとフォローできないようなボケもやめてください。

調査団編集部:ヨシダ主任分析官

レポート03 パソコンを使い始めた動機・理由 1位は「仕事で」

パソコンを使い始めた動機・理由を【最大3つ】あげるなら?

グラフ
編集部まとめ

1位は「仕事で」で53%と断トツ。2位は「インターネットをしたかったから」で35%、3位は「エクセルやワードなどのソフトを使いたかったから」で21%、とココまでが20%超え。

男女で比較すると、男性は「仕事で」という人が断トツ。「ゲームをしたかったから」という回答も女性の倍となっていました。対して、女性は「インターネットをしたかったから」という回答が「仕事で」よりも高く、「家族が使い始めたから」という回答は男性の4倍以上でした。

年代別で見ると、「仕事で」や「エクセルやワードなどのソフトを使いたかったから」など仕事関連の回答は年代が上がるほど増え、逆に「インターネットをしたかったから」や「ゲームをしたかったから」など趣味や暇つぶしになるような回答は若い年代ほど高くなっていました。

ちなみに、「その他」のフリーアンサーでは「学校・大学・授業で」「プログラミングをしたかったから」といった回答が多く見られました。

Windows95以降、導入する会社が多くなり、必要に迫られて、というパターンが多そうですね。

調査団編集部:ナベカヅ情報分析官

私も就職したらいきなり「明日までにHTML覚えて」でした。97年の話です。

調査団編集部:ポンシュク団長

私の世代は学校で覚えましたねえ。家にも普通にあったから子供のころから触ってたし。大人になってから操作覚えるのって大変だったでしょうね(上から)。

調査団編集部:ポンシュク団長

レポート04 パソコン 使い始めに戸惑ったことと今戸惑っていること調査

パソコンを使い始めた時に戸惑ったことはありますか? ある場合、何に戸惑いましたか?
また、今現在、パソコンで戸惑っていることはありますか?

グラフ
編集部まとめ

「特に戸惑ったことはない」の26%を除くと、「そもそもどの機種を買ったらいいのかわからなかった」がトップで25%、次いで「プロバイダー契約がよくわからなかった」で24%、「ワードやエクセルなどが難しかった」で21%でした。さらに「何をしていいのかわからなかった」「文字入力になかなか慣れなかった」もそれぞれ20%となっており、一部の人を除き、使い始めに皆さんがいろいろなことで戸惑っていたことがわかります。

年代別で見ると、昔と比べて選択肢が多く、価格競争が激しい影響か、若い世代ほど機種やプロバイダーなど買う時点での戸惑いが多い結果となっていました。

また、今現在戸惑っていることでは、「特に戸惑っていることはない」の割合がさらに伸び54%、それを除くと1位は「ソーシャルメディア(TwitterやFacebookなど)で戸惑っている」で18%と断トツ。「ワードやエクセルなどが難しい」「プロバイダー契約を解除・変更するのが大変」がそれぞれ9%ずつで続きました。

こちらも年代別で見ると、50代以上が「ソーシャルメディア」に戸惑っていることがわかります。しかし全体的に見ると使い始めに感じた戸惑いはだいぶ解消されているようで、「特に戸惑っていることはない」の割合がおよそ半分となっているのも特徴的です。

プロバイダーとしては、なんとも歯がゆいというか申し訳ないという結果ですね。

調査団編集部:ナベカヅ情報分析官

プロバイダーで働いておきながらなんだけど、ちーとわかりにくい仕組みだもんなあ。俺も最初はよくわからなかったもの。

調査団編集部:ヨシダ主任分析官

そんな中、皆さん、@niftyをお選びいただきありがとうございます!

「調査団員の声」では、パソコンを使い始めた当初戸惑ったエピソードをピックアップしました!

調査団編集部:ヨシダ主任分析官

調査団員の声
50代女性

使い始めは、会社から支給されたパソコンでした。そんなワケで、そのパソコンには最初から必要なソフトがインストールされており、ただ社員番号とパスワードを入力すれば、データはとれるし、ワード・エクセルもすぐに起動できるようになっていました。画面がとっても使いやすい仕様になっていたので、別に戸惑うこともなかったのですが、いざ自宅用にパソコンを購入してみると、接続やら設定やらで、通常に起動するまで半日もかかってしまいました。メカ音痴を改めて知った次第です(トホホ…) 53才  神奈川県  未婚 女性

40代女性

MS-DOS時代、〈ハードディスク初期化〉コマンドを見つけ、「これを実行したら大変なことになるなあ」と思いつつ、指が吸い寄せられるようにリターンキーを押してしまい、パソコン丸ごと初期化。空のフロッピーにシステムデータをコピーするつもりで、逆にパソコンにフロッピーをまるごとコピー、データ全消去。そんな失敗を繰り返しているうち、2時間程度あれば元通り復旧できるようになりました。リストアは20枚程度のフロッピーに入ったデータを一枚ずつ交換しながらパソコンにコピーしていく方式でした。なんだかのんびりしてたなあ…。 45才  大阪府  未婚 女性

40代女性

解らない事はなんでもチャットルーム、フォーラムで教えてもらいました(1990年頃)Macが落ちたらDOSマシンで入って、DOSが落ちたらMacで入って…皆が親切で解決できなかった事はありませんでした。チャットに自宅固定電話番号を載せてしまったことを注意してくれた人と結婚しましたw 49才  千葉県  既婚 女性

調査団員の声をもっと見る

レポート05 パソコンを使っていてストレスを感じる時 1位は「処理速度が遅い時」

パソコンを使っていて困ったり、ストレスを感じる時はいつですか? 複数ある場合、【上位3つまで】選択してください。

グラフ
編集部まとめ

1位は「処理速度が遅い時」で69%、2位は「途中で画面が固まってしまった時」で50%と、この2つが50%超え。「なかなか起動しない時」が37%で続きました。

年代で比較すると、若い世代ほど“速度”に関することにストレスを感じやすい、という傾向が見えました。

また、男女で比較すると「処理速度が遅い時」と「なかなか起動しない時」を除いて全ての項目で女性の割合が男性を上回っており、女性の方がパソコンを使っていてストレスを感じやすいようです。

「その他」のフリーアンサーには「ウイルス対策ソフトの更新」や「HDDが壊れた時」という声が多数寄せられました。

やっぱりね! 動きが遅いとね! イライラしますよね! 私いつも思うんですけど、ポンシュクさんのパソコンって動き遅すぎません? よくイライラしませんよね?

調査団編集部:ヨーダ心理分析官

どうしても古くなると動きは落ちますよね。ただ車と一緒でクセみたいなのがあって、それに慣れると大したことないですよ。あ、新しいパソコンも並行して使って仕事してますので、仕事に支障はないですよ。

調査団編集部:ポンシュク団長

誰に言い訳してるんですか、団長。私も動きが遅いとダメですねえ…イライラしちゃって。。。

調査団編集部:ポンシュク団長

レポート06 パソコントラブル発生時、みんながとる行動は「インターネットで検索」

パソコンでトラブルがあった時、どう行動しますか? とる行動を全て選択してください。(複数回答可)

グラフ
編集部まとめ

1位は「インターネットで検索」で64%、2位は「サポートへ電話で問い合わせ」で47%、3位は「サポートへメールやフォームで問い合わせ」で33%という結果となりました。

年代別で見ると、若い世代ほど「インターネットで検索」が増え、年代が上がるほど「サポートへ電話で問い合わせ」が増えているのが特徴的。

男女で比較すると、「家族に電話・相談」の回答は、男性が6%に対し、女性は28%と4倍以上。また「とにかく時間を置いてみる」も女性の方が10%男性より高く、男性の方が高いのは「ネットで検索」「フォームで問い合わせ」と時間がかからない対処法であることから、女性の方が時間にゆとりがあり、トラブル時もあわてない傾向にあるのが推測されます。

「その他」のフリーアンサーには「強制終了して再起動」や「自分で解決」という声が多く寄せられました。また、「Twitterでつぶやいてみる」という今ならではの意見も。

うちはなんかあっても、面倒くさくてほったらかしてしまいますね。どうにもならなくなったら買い換えるパターンです。

調査団編集部:ポンシュク団長

もったいない! ちょっと調べりゃだいたいのことはなんとかなるぞ。パソコンに限らず世の中そういうものだぞ。

調査団編集部:ヨシダ主任分析官

「Twitterでつぶやいてみる」っていうのは面白いですね。私もやってみようかしら。

調査団編集部:ヨシダ主任分析官

レポート07 半数以上ができることは? 【男女別】パソコンスキル調査!

パソコンであなたができることに全てチェックを入れてください。

グラフ
編集部まとめ

「インターネットを閲覧することができる」「メールを送ることができる」「インターネットで必要な情報を検索し、目的のものにたどり着ける」「インターネットで買い物ができる」この4つが全て90%超えと、ほとんどの人ができることと言えるようです。

その他、半数以上ができるのは「写真や音楽の取り込み」「各種アプリのインストール」「エクセルの簡単な表計算やグラフ作成」「画像の加工」まで。Webページの作成やプログラミングに関しては2割以下、という結果となりました。

男女で比較すると、ほぼ全ての項目について男性の方が女性よりできる、と回答していますが、「スピーディーな入力、ブラインドタッチ」は女性の方が20%近く高い回答率となっていました。また、「パソコンを1から組み立てることができる」「プログラムを組むことができる」は男性の方が10%以上高いのも特徴的でした。

さすがに調査団員のみなさんはリテラシーが高いですね!

調査団編集部:ナベカヅ情報分析官

ほんとだな。うちの母親なんて@niftyに辿り着けたことがないもんな。

調査団編集部:ヨシダ主任分析官

エクセルの関数使えるのが4割って軽くショックですね…。私も勉強しとかないと…。

調査団編集部:ヨシダ主任分析官

レポート08 パソコンを使っていてよかったこと トップ3は全て“情報収集”関連

パソコンを使っていてよかったと思うことは何ですか? 複数ある場合は【最大3つまで】でお答えください。

グラフ
編集部まとめ

「情報がすぐに、簡単に手に入りやすくなった」が70%、「わからないことをすぐに聞ける、調べられる」が55%、「手に入る情報の量が増えた」が34%とトップ3はすべて情報収集に関することでした。

年代別に見ると、60代以上において「文章の作成が楽になった」「写真の管理が楽になった」という回答が他の年代に比べ飛びぬけており、「手に入る情報の量が増えた」という回答よりも高いのが特徴的。

男女で比較すると、女性は買い物に関する回答が男性より高い回答率となっている傾向が見えます。男性は写真や文章ほど、「暇つぶしがしやすくなった」という回答も女性より高くなっていました。

60代以上の「写真の管理」「文章の作成」は特徴的ですね。考えてみれば、それ以前ってアルバム作ったり、原稿用紙に書いたりしてたものですからね。

調査団編集部:ナベカヅ情報分析官

「情報入手」については、もうパソコン+インターネット以前の状況が思い出せないくらいですね。

調査団編集部:ポンシュク団長

物心ついたころから検索が当たり前だったので、その感覚がわからないんですよねぇ~。昔は大変だったんでしょうねぇ~(´・ω・)

調査団編集部:ポンシュク団長

レポート09 ネットでよく買うもの1位は「本・雑誌」、失敗したもの1位は「衣類など」

ネットショッピングでよく買うものは何ですか?
では、ネットショッピングで失敗したことがあるものは?

グラフ
編集部まとめ

ネットショッピングでよく買うもの 1位は「本・雑誌」で44%、2位は「家電(パソコン、テレビ、冷蔵庫など)」で37%、3位は「CD・DVDなど」で32%とココまでが30%超えとなりました。

男女別に見ると、全体的に女性の方が男性よりもいろいろなものを買っているようで、特に「化粧品など美容商品」や「衣類・靴・かばん」が男性の倍以上。「家電(パソコン、テレビ、冷蔵庫など)」や「スポーツ・アウトドア用品」は男性の方が高くなっていました。

また、年代別で比較すると、若い世代の方が全体的にネットショッピングをしている傾向。特に、「本・雑誌」や「CD・DVD」「ゲーム・おもちゃ類」など趣味系のものを買っていることが多いようです。その中で唯一60代以上が最も高い回答率となったのは「食料品(各地の名産やお取り寄せスイーツなど)」でした。お取り寄せは年代問わず人気のようです。

一方で、失敗したことがあるもの1位は、よく買うもので24%の人が選択していた「衣類・靴・かばん」で17%、かなり失敗率が高いようです。次いで「食料品(各地の名産やお取り寄せスイーツなど)」「家電(パソコン、テレビ、冷蔵庫など)」がそれぞれ7%ずつで続きました。

確かに化粧品を買うにはネットは便利ですね。洋服は以前個数入力を失敗してえらいことになった苦い経験があるのでちょっと抵抗ありますけど。

調査団編集部:ナベカヅ情報分析官

化粧品はネットのほうが安いし種類もありますものね。私は洋服はいまだに紙のカタログで買っちゃいます。

調査団編集部:ヨーダ心理分析官

ヨーダが意外と主婦っぽいんですけど…。。。私は本とCDとレコードですね。先に嫁に荷物開けられるのが微妙に困りますけども。

「調査団員の声」ではネットショッピングで失敗したエピソードをご紹介。皆さん、どんな失敗をされたんでしょう?

調査団編集部:ヨーダ心理分析官

調査団員の声
年代性別不明

自宅へ送るよう注文したはずの美顔器がなかなか届かずおかしいと思ってたところ、母から「ありがとね。お手入れがんばるわ」のメールが届いてびっくり。急いで注文履歴を確認したら、送り先が母の自宅に設定されてました…。さすがに間違って送ってしまったとは言えなかった。

40代男性

子供の誕生祝いに欲しがっていた自転車、天体望遠鏡、モデルガンをネットオークションに入札した。どれか一つ落ちればいいなと思っていたところ全部落札してしまった。妻にしこたま怒られた。 49才  北海道  既婚 男性

50代男性

メタボ解消に、スポーツ選手愛用のトレーニング用インナーを購入。いつののサイズを購入したのですが…。引き締める生地だったので着用すると苦しくて…。もう少し引き締めてからでないと…。 54才  東京都  既婚 男性

調査団員の声をもっと見る

レポート10 スマートフォンでなくパソコンじゃないと…と思う利用用途を調査!

スマートフォンを利用する人が増えていますが、「これはパソコンで行いたい/パソコンじゃないと出来ない」という利用用途があればお答えください。
スマートフォンをお持ちでない方は想像でお答えください。

グラフ
編集部まとめ

1位は「文章の作成」で46%、2位は「グラフなどの作成」で42%、3位は「写真の取り込み・管理」で34%とトップ3は全て30%超え。3人に1人以上が、これらのことはパソコンを使用して行いたい、と思っているようです。

男女で比較すると、男性の方が5%以上高いのは「グラフなどの作成」、女性の方が5%以上高いのは「ショッピング」のみ。あまり男女で差はありませんでした。

「その他」のフリーアンサーには「スマートフォンを持っていないのでわからない/想像できない」という声が、特に60代以上で多く寄せられました。

なるほど、仕事はパソコンじゃないと、と感じている人が多いということですかね。

調査団編集部:ナベカヅ情報分析官

写真の管理なんかもパソコンのほうが慣れてるし、やりやすいですよね。

調査団編集部:マリカナ副団長

意外なのは「動画視聴」が若い世代ほどパソコンがいい、って言ってること。画面がでかいほうがいいってことかな。大きいことはいいことだ! ガハハ!

「調査団員の声」では、そうお答えになった理由をピックアップ。

調査団編集部:マリカナ副団長

調査団員の声
60代男性

報告用の文書作成、グラフ挿入の報告書等の作成に限界がありそうな感じがします。スマホは、コミュニケーション以外に、いつでも、どこでも動画や音楽の視聴、アプリをダウンロードしてゲームを楽しむ等娯楽のパーツとして利用したい。 63才  埼玉県  既婚 男性

30代女性

基本的に何でもできるのでしょうが、手軽な反面パワー不足な気がします。特に大容量アプリやゲームなどは難しいかと。また小さい画面で目などの負担がかかるので、ある程度の年だと落ち着いて腰をすえてPCでやるほうが断然楽です。広く浅く活用する人はスマホ、深くじっくりとやりたい事がある人は据え置き、と分かれるのではないでしょうか。 37才  東京都  未婚 女性

40代男性

太い指では、スマートフォンに表示される小さいキーボードを使って文字なんぞ打てません。フリック入力もやっぱり慣れません。パソコンのキーボードがやっぱりストレス無く文字が打てます。 44才  大阪府  既婚 男性

調査団員の声をもっと見る
調査レポート



何でも調査団とは?
ニフティをご利用いただいている、
みなさまのことをもっと知りたい!

健康、恋愛、生活、マネー、ビジネスなど、「みなさまが日々暮らす中で、どんなことを思っているのか?」という声を届けていただく場所が「@nifty何でも調査団」です。
「調査団員(アンケート対象者)」の方から興味のある調査テーマを募集して、そのアンケート調査結果を「何でも調査団」が毎週分析、レポートしていきます。 ※@nifty会員なら誰でも無料で調査団員になることができます。

あなたの声が反映されるチャンス!
気になる調査テーマをみなさまから大募集!
調査団員のコメントは、サイトに掲載されるチャンスも!

みなさまから日頃の気になる調査テーマを募集して、編集部が調査を実施します。
アンケート内のコメントは、編集部が厳選の上、調査団員の方のものを対象に掲載させていただきます。
あなたの声をたくさんの人に届けるチャンスです!

newsお知らせ・メディア掲載実績
contactデータ利用についての
お問い合わせ

編集部員ご紹介

マリカナ団長 穏やかだけど怒ると怖い。しっかり者に見えて意外と抜けているところも…。
カワンヌ副団長 とにかく元気いっぱい!流行に敏感でミーハー、美少年好きのイマドキ女子。
OB&OG
ポンシュク元団長
ヨシダ元主任分析官 ナベカヅ元情報分析官 ヨーダ元心理分析官