早期退職制度があったら「お金の問題さえなければ利用したい」が3割

本文へジャンプします。


何でも調査団
定年・退職・老後の生活 2012年8月7日

定年(60歳以降の生活)についてのアンケート・ランキング【後編】

「定年後の生活にかかる1人当たりの生活費・出費(月額)は?」「定年のお祝いでもらったプレゼントは?」など“定年(60歳以降の生活)”に関することをアンケート調査しました。
アンケート実施日時:2012年7月20日~7月26日/有効回答数:3,607



レポート04 早期退職制度があったら「お金の問題さえなければ利用したい」が3割

もしあなたの職場で早期退職制度があったらどうしますか?

グラフ
編集部まとめ

「お金の問題さえなければ利用したい(金銭面の問題で利用しなかった)」という人が全体の約3割、「次の職場がすぐ決まれば利用したい(次がすぐ決まったので利用した)」が約1割と、“問題がなければ利用したい”という人は約4割いました。一方で「利用したくない(利用しなかった)」という人は約2割、金銭面の問題がなくても定年まで働いていたいという人も多いようです。

「定年前の人」に焦点を当てて見てみると、「お金の問題さえなければ利用したい」が34%とトップ。「定年後の人」は13%だったので、「定年前の人」の方がより早期退職について積極的に見えます。

ちなみに、「該当しない(すでに退職した、そもそも「退職」という概念がない)」という人は全体で30%でした。

個人的にとても非常に興味深い数字でした。定年前の方でも、前向きに捉えている方がけっこういらっしゃるのですね。

調査団編集部:ポンシュク団長

「お金の問題さえなければ利用したい」、そりゃあそうだよね。俺もお金に余裕があれば、早く畑でカブを育てたい。

調査団編集部:ヨシダ主任分析官

一方で「金銭面の問題がなくても定年まで働いていたい」という方も多いです。仕事の捉え方は人それぞれ、生き方も人それぞれなのですね。

「調査団員の声」では、この回答理由をいただきましたのでピックアップいたしました。

調査団編集部:ヨシダ主任分析官

調査団員の声
60代男性

【利用したくない(利用しなかった)】他人の芝生は何とやらで、兎角他の会社が良く見えたり、早期に辞めたい気持ちになることが多々ありました。定年後仕事から解放されて仕事をしたくなったり他社に勤めて初めて長年勤めてきた会社の良さを再認識しました。定年後に早期退職をしなくて良かったと思いました。 72才  埼玉県  既婚 男性

50代女性

【お金の問題さえなければ利用したい(金銭面の問題で利用しなかった)】お金の心配がなければ、夫と二人、県外に住む子供のところへ遊びに行ったり、温泉に行ったり、旅行したり…元気なうちにあちこち行ってみたい。定年になってからだと、あちこち行ける体力があるかどうか心配。今なら、飛び回れる。 54才  広島県  既婚 女性

50代男性

【その他:職場環境で人間関係など考慮して検討します。】私は、現在無職で会社を退職した理由が人間関係でしたので早期退職制度があったらやはり検討致します。自分の健康を壊してまで会社にいても自分が損です。健康体であればまたやり直しが可能です。 54才  愛知県  既婚 男性

40代男性

【お金の問題さえなければ利用したい(金銭面の問題で利用しなかった)】今の職場は給料は良いが忙しい。家族の生活を考えると今の仕事を続けざるを得ないが、老後まで生活・養育・レジャーなどやっていける十分なお金があるのなら、早期退職制度があってもなくても今の忙しい仕事はやめたい。ただ、全く仕事をしないとボケるから、もっと楽な仕事に就きたい。 47才  東京都  既婚 男性

年代性別不明

【利用すると思う(利用した)】機会があれば若いうちに退職して、現在の仕事とは異なる技術を生かした仕事やボランティア等をしつつ、完全な定年後の前にワンクッションの時期をもちたいと思います。

40代女性

【お金の問題さえなければ利用したい(金銭面の問題で利用しなかった)】今の職場は、専門的な知識が必要です。必要とされる自分になりたいです。ですが、次の方にポストを譲ったほうが、若い人たちが育つのであれば、お譲りして専門性をより高めていってほしいです。 49才  福岡県  既婚 女性

50代男性

【利用すると思う(利用した)】東北大震災、原発事故により家族ばらばらの避難状態になった。一緒に生活するための方法を家族で相談した結果、早期退職制度を利用して私がフリーになることとした。(早期退職制度のない妻が仕事を続け、私が57歳で退職して専業主夫となった。) 57才  福島県  既婚 男性

60代男性

【お金の問題さえなければ利用したい(金銭面の問題で利用しなかった)】定年まで働くというのは、かなりのストレスです。仕事しないで平気な奴は、いつまでも会社に残っているのが現状だ。仕事ができる人ほど早く退職したいものだ。能力と賃金がみあってなく。働くだけ仕事しない奴の為に働いている感じだった。 63才  京都府  既婚 男性

60代女性

【該当しない(すでに退職した、そもそも「退職」という概念がない、など)】仕事と言っても特殊なために定年と言う感覚がない。作品を作れなくなった時、教室運営が出来なくなった時が定年のため、それまでなるべく緊張感や社会とのつながりを持っていたいために、仕事を続けていきたいと思っています。 63才  石川県  既婚 女性

60代男性

【利用すると思う(利用した)】2年前に早期退職制度ができました。しかし、既に退職が目の前で、この制度のメリットが私には無かったので定年退職の道を選びました。55歳くらいの時に、この制度があれば新しい道に踏み出せたかも知れません。 61才  神奈川県  既婚 男性

50代女性

【利用したくない(利用しなかった)】年金がもらえるようになるまでは働きたい。収入が無くなれば生活を切り詰めすぎる事になり、ゆとりが感じられない。そう思うと、定年後も再雇用制度を利用して年金受給まで働くことを選択したい。 56才  兵庫県  既婚 女性

40代男性

【お金の問題さえなければ利用したい(金銭面の問題で利用しなかった)】昭和入社で、異動はあったが転職したことがない。これから、急に昇格する可能性は少ないし、生活に十分な収入が得られれば、今の仕事に近い仕事で職場を変える選択肢があっても良い。 48才  神奈川県  未婚 男性

50代男性

【次の職場がすぐ決まれば利用したい(次がすぐ決まったので利用した)】27年務めていた会社が、4年前に、倒産し1年半ぐらい職をさがす日々が続き、高齢での職を探すということの大変さがしみじみとわかり、次の職場が有れば退職しても全然良いと思う。 57才  長崎県  既婚 男性

40代女性

【お金の問題さえなければ利用したい(金銭面の問題で利用しなかった)】余程好きで自由な仕事でなければ、無理に続けることはないと思う。実際私の母は早期退職し、特別擁護老人ホームに入っていた祖母の面倒を、最後まで充分みられて良かったと思う。 43才  東京都  未婚 女性

40代女性

【利用したくない(利用しなかった)】お金の問題さえなければ利用したいところですが、私は中途入社なので年数的に該当外。会社では何人か利用していますが、辞めたいことが前提の人がほとんどなので、皆さん、「辞めてよかった」と。私は仕事そのものは好きなので、最後までまっとうしたいです。 47才  東京都  未婚 女性

50代男性

【利用すると思う(利用した)】この先自分に回ってくる仕事も減ってくるし定年後の仕事は皆無、なら今のうちに体さえ動けばいくつまでも働ける仕事に就いて経験を積んだ方が得策と思い早期退職・転職した。 55才  埼玉県  既婚 男性

50代男性

【該当しない(すでに退職した、そもそも「退職」という概念がない、など)】突然の転勤辞令に戸惑い、上司と組合に当方の事情説明と相談したが助言もなく、助けにもならないままに会社側との交渉も旨く行かず、退職せざるを得なくなった。結果、定年退職の計画が大きく変わってしまった。人生、思ったとおりには行かないものです。 58才  福岡県  既婚 男性

40代女性

【お金の問題さえなければ利用したい(金銭面の問題で利用しなかった)】老後の生活が、普通に質素に送れる程度の貯蓄があれば(退職金がもらえれば)退職をすすめられてもかまわないが、実際そんな貯蓄はないので簡単に職を失うわけにはいかない。 44才  愛知県  未婚 女性

30代男性

【利用すると思う(利用した)】サラリーマンの行く末は良くも悪くも見えている。自分のやりたいことが明確であり、生活できると考えられるタイミングで早期退職希望精度があったら、独立したいため。 36才  埼玉県  既婚 男性

40代女性

【お金の問題さえなければ利用したい(金銭面の問題で利用しなかった)】私は専業主婦なので定年はありませんが、もし金銭的に余裕があって早期退職できるなら、夫には制度を利用してもらいたいと思います。元気な間に二人で行きたいところややりたいことがあるので。 45才  大阪府  既婚 女性

定年(60歳以降の生活)についてのアンケート・ランキング【後編】
ページTOPに戻る



何でも調査団とは?
ニフティをご利用いただいている、
みなさまのことをもっと知りたい!

健康、恋愛、生活、マネー、ビジネスなど、「みなさまが日々暮らす中で、どんなことを思っているのか?」という声を届けていただく場所が「@nifty何でも調査団」です。
「調査団員(アンケート対象者)」の方から興味のある調査テーマを募集して、そのアンケート調査結果を「何でも調査団」が毎週分析、レポートしていきます。 ※@nifty会員なら誰でも無料で調査団員になることができます。

あなたの声が反映されるチャンス!
気になる調査テーマをみなさまから大募集!
調査団員のコメントは、サイトに掲載されるチャンスも!

みなさまから日頃の気になる調査テーマを募集して、編集部が調査を実施します。
アンケート内のコメントは、編集部が厳選の上、調査団員の方のものを対象に掲載させていただきます。
あなたの声をたくさんの人に届けるチャンスです!

newsお知らせ・メディア掲載実績
contactデータ利用についての
お問い合わせ
人気レポートランキング
  1. 入院したときにあると便利だと思ったものランキング1位は娯楽品
  2. 好きなおでんの具ランキング 1位 大根、2位 たまご、3位 こんにゃく
  3. 好きな出前メニューはやはり鉄板の1位ピザ、2位寿司・海鮮丼
  4. ハンバーガーチェーンの人気ランキング 1位はモスバーガー
  5. 高級ファッションブランドの人気ランキング、1位 バーバリー
  6. 焼き魚の人気ランキング 1位 サンマ、2位 鮭、3位 サバ
  7. 【男女別】靴のサイズ 最も多かったのは男性「25.5cm」女性「23.5cm」
  8. 朝・昼のニュース番組の人気ランキング、1位 NHKニュース おはよう日本
  9. 24.8% が肩こりや腰痛で仕事や学校を休んだことがある
  10. 視力「0.1以下」が35%と断トツ。「1.0以上」は18%と約2割

編集部員ご紹介

マリカナ団長 穏やかだけど怒ると怖い。しっかり者に見えて意外と抜けているところも…。
カワンヌ副団長 とにかく元気いっぱい!流行に敏感でミーハー、美少年好きのイマドキ女子。
OB&OG
ポンシュク元団長
ヨシダ元主任分析官 ナベカヅ元情報分析官 ヨーダ元心理分析官