女性は「自分のことが知りたいとき」に占いに頼りたくなる

本文へジャンプします。


何でも調査団
時事・季節 2013年1月11日

占い・縁起担ぎについてのアンケート・ランキング

「過去、1回の占いにかけた最高金額は?」「信じているわけではないけど、つい守ってしまうor信じている迷信は?」など“占い・縁起担ぎ”に関することをアンケート調査しました。
アンケート実施日時:2012年12月21日~12月28日/有効回答数:3,221



レポート04 女性は「自分のことが知りたいとき」に占いに頼りたくなる

どんなときに占いに頼りたいと思いますか?(複数回答可)

グラフ
編集部まとめ

総計では、「まったく頼らない」を除くと、1位が「自分のことが知りたいとき」で20%、2位が「悪いことばかり続いているとき」で17%、3位が「新しいことを始めたいとき」で9%となりました。

■3割以上の女性が「自分のことが知りたいとき」と回答
女性の第1位は「自分のことが知りたいとき」で33%。男性の第1位は「まったく頼らない」で55%と、半数以上でした。

■「大事な商談など、仕事で重要なとき」と答えたのは会社役員や、経営者
職業別でみると、会社役員/経営者は「大事な商談など、仕事で重要なとき」と答えた人が14%と、その他の職業よりも高いのが特徴的でした。

「自分のことを知りたいとき」かー。 性格診断とか、皆でやると面白いですよね~! 私も昔、動物占いの本買ったなー!

「調査団員の声」では、皆さんの「具体的に頼った時、頼りたいと思った時のエピソード」を聞いてみたのでご紹介しまーす!
調査団編集部:カワンヌ副団長

調査団員の声
30代男性

なんとなくゲーセンの前世占い^^; 「大航海時代辺りの商人、語学が堪能、どちらかというと後ろから支えるタイプ」 これは他の占いでも出ました。と、言うよりも、これ以外に出たためしがありません。なんだこの特定は?? 39才  福岡県  未婚 男性

すごい! 本当にそうなのかも! 私は前世占いで「アルゼンチンの孤独な少女」と言われたことがあります…。。語学が堪能な商人いいなー。(笑)調査団編集部:カワンヌ副団長

40代女性

好きな人のプロフィールには、生まれた年月と「旧動物占い」の動物の名前だけが書いてあった。調べてみると、該当するのはその月に3日あった。星占いと組み合わせても、2日あって特定できず、本当はどちらの日なのかを、同じくプロフィールにあった、「生まれてから○日」というのを見て計算で出しました。直接聞くのは恥ずかしかったのです。 43才  富山県  未婚 女性

占いそのものではなく、占い結果から相手のプロフィールを逆算、なるほど!かわいいエピソードでほっこりです(*´∀`*)調査団編集部:マリカナ団長

40代女性

片思いなどをしたときには、相手に気持ちを聞くことが怖くて、つい『相手の本音』などのうたい文句に釣られて占いをしてしまう。 40才  神奈川県  未婚 女性

わぁ…乙女心ですね! 占いのうたい文句って、たまにぐっとくるものがありますよね!調査団編集部:カワンヌ副団長

50代女性

結婚式の夜、二人で飲みに行って繁華街をあるいていたら、たまたま路上に手相見の占い師が。一人3000円というので私だけ見てもらったところ、「仕事をやめて専業主婦にならないと、3年以内に離婚する」と言われました。結構式当日にですよ(笑)。そのときは笑い飛ばしましたが、結果的に当たっていました。3年の10倍の30年後に離婚したので。私が仕事を続けてきたせいとは思いませんけどね。でも、夫の私への経済的依存心を誘発してしまったという意味では、当たっているのかもしれません。 57才  東京都  未婚 女性

40代男性

自分が「落ちている」時って、何かに頼りたくなりますよね。占いってそのためにあるのだと思うのです。でもこういうとき占っても大抵は悪い結果が出る。なので落ちている時の結果はポジティブシンキングして、今が一番悪い時の底にいる、これからは上がり調子になるんだ!というきっかけにしちゃいます。これで何度這いあがったことか…。 47才  東京都  既婚 男性

50代男性

高校時代に交際したい相手との相性を占った。やめた方がいいと出てがっくりした。 56才  東京都  既婚 男性

30代女性

大学の進路にとっても迷って迷って軽く鬱になりかけていた時、母がいつもはそんなことしないけど、占い師に見てもらいに行こう!と私を連れ出して、1万円もする占いを。。。全くそういうものは私は信じないけれど、その時の母の優しさ、娘思いなのを切に感じて、ほんと、嬉しかったです。良い思い出になりました^^ 28才  東京都  未婚 女性

30代女性

人間関係が原因で転職を考えた時に、次はいい職場に着けるかどうかをネットサイトの占いでいろいろ占ったが、結果はまちまちで余計に混乱した。 34才  北海道  未婚 女性

50代女性

一度だけ仕事を辞めるかどうか考えている時に占い師さんの所に行きました。その助言を得て転職を決意しました。今後もそれくらいに重大な事があれば、占い師さんの所に行くと思うけど、その一回だけです。 56才  兵庫県  既婚 女性

30代女性

当時は、付き合って10年もたつ彼氏と未だに結婚できないのはなぜなのか知りたくて、占いに頼りたいと思った。それから5年たった今は、それが私たちには最善の距離感で長続きする秘訣なんだと自分で気付いた。 39才  北海道  未婚 女性

50代男性

好きな人ができたときは、相性占いについつい目がいきましたね。占い師によって結果がばらばらなところがご愛敬でしょうね。よって、悪い結果は無視して良い結果だけを信じることにしています。 52才  鹿児島県  既婚 男性

30代女性

誰かに相談するほどのことでもないけど、自分の中では選択にイマイチ自身がなくて…というときにちょこっとカードとか見たり、無料の占いサイトとかに行ったりすることがある。 35才  埼玉県  未婚 女性

30代女性

前の仕事をやめようかどうか悩んでいた時期に、占ってもらって、向いてないことがわかったから、背中を押してもらったような気がして、決心がつきました 32才  岐阜県  未婚 女性

50代男性

会社で人間関係トラブルが続いている時、隣町の○○東照宮へ参拝したら、一気に解決してしまった事があります。今思っても不思議でなりません。そしてそれが一度ではなく参拝する度にどんどん良くなって行ったのです。目に見えない力を感じました。今はその問題が解決していますので、○○東照宮への参拝は遠のいていますが、この機に心を新たにして参拝しようと思っています。 50才  愛知県  既婚 男性

60代男性

娘が生まれる時に逆子だということが分った。信心深い義母は、自分が信じている遠く離れた神社まで行って祈った。帰ってきて、神様が「絶対に逆子を直す」と約束してくれた、と私に報告した。生まれる直前に逆子が治った。この時だけは神様の存在を信じた。 74才  東京都  既婚 男性

40代女性

再就職の際に悩んでいた時、立ち寄った神社でひいたおみくじに「足元をみろ」とあった。分不相応な野望はよけて、地道な道を選びました。 42才  山口県  未婚 女性

40代女性

家を建てるかどうか迷っていた時。信じているわけじゃないけど、一生に一度の高い買い物だけに、今建てていいのか、建てるべきなのか、と結構迷った。踏ん切りをつけるため背中を押して欲しかっただけかも。結局、占いはいいとも悪いともとれる曖昧なもので、それとは全く関係なく決心して建てた。 49才  大阪府  未婚 女性

年代性別不明

失恋をきっかけに心機一転、転職することに決断。その際、自分の心への最後の一押しはインターネットの占いでした。

60代男性

30年前、海外赴任(北アフリカ)の打診が上司からあった時。この時には非常に迷い、相談する人がいなかったので(時間もなかった)とっさに路上占いで見てもらった事がある。 65才  栃木県  既婚 男性

30代女性

学業や病気のことで行き詰っていて、家族や友達のほかにアドバイスをしてくれる人がほしかった。 28才  宮城県  未婚 女性

60代男性

十四年前家を新築する際、その時期とか方位とかをその易学に精通している方に見て頂きました。とにかく家を建てることは高額な買い物であり一生に一度の大事業です、自分でも間取りとか内装や調度などいろいろな考えがあり最終決定が出来ませんでした。そんなことで悩んでしまい、そんな時に最終決定をその易学に精通している方にお願いし、相談しながら決定出来ました。易もこの様な時に使えば心の安心が買えました。 72才  東京都  既婚 男性

50代女性

新しい人と知り合ったとき、その人との相性や根本的な性格を占ってみたくなる。 56才  東京都  既婚 女性

40代女性

大事な事は自分で決めないと後悔すると思うので頼りにはしないけれど、ほぼ気持ちが固まってから占いを見て吉凶を確認することはあります。よければ「やっぱりな!」と納得するけど悪くても「まあ当たんないし」と、結局決めた通りにするのでやっぱり頼りにはしません。買い物の時どのスーパーに行くか迷ったら、『今日のラッキー方位』が北だから△△ストアにしとくか、なんて事はたまにあります。割と優柔不断なので、結果がどうなっても構わないものなら、あれこれ迷うより占いで決めてもいいかなと思います。 45才  大阪府  未婚 女性

占い・縁起担ぎについてのアンケート・ランキング
ページTOPに戻る



何でも調査団とは?
ニフティをご利用いただいている、
みなさまのことをもっと知りたい!

健康、恋愛、生活、マネー、ビジネスなど、「みなさまが日々暮らす中で、どんなことを思っているのか?」という声を届けていただく場所が「@nifty何でも調査団」です。
「調査団員(アンケート対象者)」の方から興味のある調査テーマを募集して、そのアンケート調査結果を「何でも調査団」が毎週分析、レポートしていきます。 ※@nifty会員なら誰でも無料で調査団員になることができます。

あなたの声が反映されるチャンス!
気になる調査テーマをみなさまから大募集!
調査団員のコメントは、サイトに掲載されるチャンスも!

みなさまから日頃の気になる調査テーマを募集して、編集部が調査を実施します。
アンケート内のコメントは、編集部が厳選の上、調査団員の方のものを対象に掲載させていただきます。
あなたの声をたくさんの人に届けるチャンスです!

newsお知らせ・メディア掲載実績
contactデータ利用についての
お問い合わせ

編集部員ご紹介

マリカナ団長 穏やかだけど怒ると怖い。しっかり者に見えて意外と抜けているところも…。
カワンヌ副団長 とにかく元気いっぱい!流行に敏感でミーハー、美少年好きのイマドキ女子。
OB&OG
ポンシュク元団長
ヨシダ元主任分析官 ナベカヅ元情報分析官 ヨーダ元心理分析官