温泉マナー 気になると答えた人が最も多かったのは「騒ぐ・うるさい」

本文へジャンプします。


何でも調査団
旅行・おでかけ 2012年11月9日

旅行についてのアンケート・ランキング 第2弾

「行ったことがある紅葉の名所」「温泉宿を選ぶ時のポイント」など“旅行”に関すること 第2弾のアンケート調査を行いました。
アンケート実施日時:2012年10月26日~11月1日/有効回答数:3,777



レポート10 温泉マナー 気になると答えた人が最も多かったのは「騒ぐ・うるさい」

温泉でのマナー、気になるのは?(複数回答可)

グラフ
編集部まとめ

1位は「騒ぐ・うるさい」で65%、2位は「かけ湯をせずに湯船につかる」で56%とココまでが半数超え。3位は「走り回る子供を放置する」で48%という結果となりました。

男女で比較すると、男性の方が高いのは、「騒ぐ・うるさい」「湯船で泳ぐ」「酔っぱらって入浴する」「人が通る場所で横になって休む」、女性の方が高いのは「かけ湯をせずに湯船につかる」「走り回る子供を放置する」「洗い場で他人にお湯がかかっているのに無頓着」となっていました。

年代別で見ると、「タオルを湯船に入れる」や「洗い場で他人にお湯がかかっているのに無頓着」は年代が上がるほど高く、「使ったものを戻さない」や「ゴミなどを放置していく」は若い世代ほど高くなっていましたが、全体的に大きな差はありませんでした。

私、スーパー銭湯はしょっちゅう行くんですけど、とにかく「かけ湯をせずに湯船につかる」人はちょっと困りますねえ。困らせるって意味では、私はめちゃくちゃ長湯なので同行する人に迷惑かけます。

調査団編集部:ポンシュク団長

私、なにもしないでじっとしてられないし、すぐのぼせるんで…2分くらいしか入ってられないです。

調査団編集部:マリカナ副団長

もったいない!っていうかマリカナさんと温泉行きたくない!

「調査団員の声」では、温泉マナーに対する皆さんの声をお寄せいただいたので掲載します!

調査団編集部:マリカナ副団長

調査団員の声
60代女性

温泉名は忘れましたが、脱衣場に設置してあるマッサージチェアをグループで独占していた。並んだりはしないけど様子を見ながら順番待ちをしていると仲間を呼んで交代。それを繰り返して、グループ外の人は眼中になさそうでその時は利用をあきらめました。グループで行動する時は仲間意識が優先でマナーは後回しになりがち。赤信号みんなで渡れば…な心理になるのでしょうかね^^;。 64才  大阪府  未婚 女性

40代男性

実は自分が中学生の頃、友人と日帰り温泉に入ったのですが、入浴が終わり脱衣所に向かった際に体を拭かずに床をぬらし、「あ~あぁ、だれだよ、こんなに濡らしちゃって~」って次に入っていく人に文句を言われました。それまで家の風呂しか使った事がなく、風呂でのマナーも知らなかった自分が恥ずかしくなった瞬間でした。あれからは本当に気をつけるようになりました。 48才  長野県  既婚 男性

40代女性

おばさんが脱衣所の洗面台で風呂上がりに化粧して、ドライヤーは出しっぱなし、周り毛だらけ、化粧品の粉だらけ、洗面台をグチャグチャにして、そのまますまして出て行った。その人の家の中を見た気がしました。お金払っているからいいのよ!みたいな感じで温泉入ったのに気持ち悪かった。 47才  神奈川県  既婚 女性

60代男性

ともかく、老若にかかわらず、マナーの悪い人が多いのはなぜでしょうか?上記のアンケートの全てを経験したことがありますね。特に、かかり湯をする時に周りを気にせずにする人。しぶきが周りに飛び散って、不愉快。湯船の中でやたら肛門(失礼)を洗っている人。ここをなんだと思っているのか!ご機嫌で高らかにお歌を歌っている人。本人は気持ちいいのでしょうが…。陸揚げされたマグロのように寝そべっている人。解体したろか! 本当にお湯を楽しむということを忘れているのでしょうかね? 61才  神奈川県  既婚 男性

30代男性

日光湯元温泉の宿に日帰り入浴しに行った時、ほぼ時を同じくして入った家族が、露天風呂で男湯女湯の壁を挟んで雪合戦を始めやがったことがある。その時、内湯に入っていた私は、ついぞ露天風呂に入ることなく退散することになった。注意すべきなんでしょうけど、そんなことをやる非常識人は、「逆切れ」や腹癒せの「後の嫌がらせ」に至る確率が高く、身の安全を考えると、なかなか踏み切れない。 36才  北海道  既婚 男性

60代男性

マナーを守らない人が多いように思うがこれは施設側が客の減るのを恐れて見過ごしているように思える。本来まともな人が多いのだから守るべきことはしない客にはしっかりと注意すべきでありそのことが結局あの温泉は気持ちがよいと評判になるのである。すべての客が神様ではないことを経営者と従業員は肝に銘ずべきである。 69才  大阪府  既婚 男性

60代男性

良く気なしでやっているのと思いますが「浴室入口の戸を完全に閉めない人がいる」湯気が更衣室に入ったり、冷気が更衣室から浴室に流れこんで来る事がある。又、洗い場のお湯を出しっぱなしにする人がいる。水、お湯が只の様な気分で使っている神経が気に食わない。自分の家では出来ないのではないか。 72才  長野県  既婚 男性

40代女性

以前、子供が走り回るのを注意せずにいた母に遭遇。自分はそういう子には注意するほうなので、やさしく注意したら、睨みつけられた。案の定子供は派手に転び頭からダラダラと出血。周りにいた人は子供の手当やら従業員を呼ぶやらで、大変な目に。母親が「すみません」と言ってきたので「子供に注意を払わない親が悪い!」と怒ってしまったら、しょげて反省したようだった。初めからきちんとしていれば、怪我させなかったのに…。 49才  福島県  既婚 女性

50代女性

お風呂から上がったら誰かが私のバスタオルを使ってしまっていた。旅館の物なので、皆同じだから間違えたのは仕方ないが、使ったものは使用済みボックスに入れて、新しいものを棚から持ってきてくれていればよかったのに…。濡れたバスタオルを私の棚に入れておくなんてヒドイ! 54才  広島県  既婚 女性

40代女性

やっぱり外国人かな。最近は英語・韓国語・中国語で温泉の入り方がちゃんと説明されているけど、以前は洗わないで入ったり石鹸を入れたり長い髪の毛を浴槽でよれよれさせたりと、不衛生に見える行動が多かった。もちろん日本の人でもそのような人見かけますけどね。 40才  神奈川県  未婚 女性

50代男性

温泉地では、お互いに他人同士ではありますが、同じ湯に浸かるわけですから、挨拶くらいはしてもよいと思います。しかし、殆どの方が無言で浸かり、言葉を交わさない。情緒に欠けるような気が致します。 55才  埼玉県  既婚 男性

60代男性

昔はそうでもなっかたのが、年を取ると仲間同士がだらだらと声高に話をしているのが気になります。また後始末をせず使いっぱなしの洗い場や、体を洗わず浴槽に飛び込むマナーに反する行為が多すぎます。 74才  北海道  既婚 男性

50代女性

温泉に行った時のマナーとして気になったことは脱衣場の籠やロッカーに下着を放り投げて、下着が横の人にまでまたがったりロッカーの鍵をかけずに開けっ放しにする人がいて不愉快な気分になりました。 59才  大阪府  既婚 女性

60代男性

既に酔っているのか浴槽内で湯船の周囲に座って仲間と大声で話し合っている人達。マナー違反はそれだけではなく、タオルを湯船に入れたり足などを湯船の中で洗っているような人達に遭遇したときはここへは二度と来たくないとの思いを持ちます。別にそこのホテルの責任ではないのですが--。 78才  東京都  既婚 男性

50代男性

備え付けのタオルや手拭を、無料だからと云って一人で何枚も使うオバサン。嫌だね~。あと、流し場で歯磨き後にガラガラとうがいをしてペッペと吐いているオジサン。あ~ヤダヤダ。 56才  福島県  未婚 男性

40代男性

温泉は皆疲労回復などを目的にした高齢の方が多いので、子どもが浴場で走り回ったり、湯船で泳いだり、お湯の掛け合いをするなど…子どもを一緒に連れて来る親は、子どもに温泉のマナーを先に教育して来るべき!! マナーを守って入浴しないことを注意しないばかりか、周囲に迷惑掛けても周囲に謝らず、自分の子どもの安全を先に気に掛ける親が多いことに最近はうんざりする。マナーを守れないなら自宅の風呂で我慢しろ!!と言いたい 43才  山形県  既婚 男性

60代男性

泥酔集団が大声でわめきながら風呂にトックリを持ち込み飲みだしたのには驚きました。 76才  神奈川県  既婚 男性

年代性別不明

野沢温泉:熱いことが当たり前で有名な、野沢の湯。しかも、外湯巡りはすべて無料。地元の方にとっては、生活の湯となっているのですが、本当に熱い!!ということで、最近は、特に、水でぬるめる観光客も増えたように思います。昔は、絶対にタブーとされた行為ですが…耐えられる熱さでゆっくりつかりたいという気持ち、どうしたらよいでしょうか…?

60代男性

開放的になる事は理解するが、常識を持って保って欲しい。旅の恥はかき捨ては厳禁。 73才  東京都  既婚 男性

50代女性

最近の若い人は携帯電話やデジカメを露天に持ち込んで友人同士で写真を撮りあっている。電車で化粧する感覚だろうか?個人的な空間と公共の場との行為のボーダーがいいかげんだ。マナー違反だし、下品過ぎで言語道断!もちろん見かけるたびに注意するがどうして注意されるのか不明な顔をする。行儀作法のあやしいお嬢さんたちは将来きっと苦労するだろう。 52才  東京都  既婚 女性

旅行についてのアンケート・ランキング 第2弾
ページTOPに戻る



何でも調査団とは?
ニフティをご利用いただいている、
みなさまのことをもっと知りたい!

健康、恋愛、生活、マネー、ビジネスなど、「みなさまが日々暮らす中で、どんなことを思っているのか?」という声を届けていただく場所が「@nifty何でも調査団」です。
「調査団員(アンケート対象者)」の方から興味のある調査テーマを募集して、そのアンケート調査結果を「何でも調査団」が毎週分析、レポートしていきます。 ※@nifty会員なら誰でも無料で調査団員になることができます。

あなたの声が反映されるチャンス!
気になる調査テーマをみなさまから大募集!
調査団員のコメントは、サイトに掲載されるチャンスも!

みなさまから日頃の気になる調査テーマを募集して、編集部が調査を実施します。
アンケート内のコメントは、編集部が厳選の上、調査団員の方のものを対象に掲載させていただきます。
あなたの声をたくさんの人に届けるチャンスです!

newsお知らせ・メディア掲載実績
contactデータ利用についての
お問い合わせ

編集部員ご紹介

マリカナ団長 穏やかだけど怒ると怖い。しっかり者に見えて意外と抜けているところも…。
カワンヌ副団長 とにかく元気いっぱい!流行に敏感でミーハー、美少年好きのイマドキ女子。
OB&OG
ポンシュク元団長
ヨシダ元主任分析官 ナベカヅ元情報分析官 ヨーダ元心理分析官