自転車のいいところ 第1位は「小回りがきく」で67%

本文へジャンプします。


何でも調査団
旅行・おでかけ 2013年11月8日

自転車についてのアンケート・ランキング

「自転車を選ぶ時のポイントは?」「自転車のマナー、気になるのは?」など“自転車”に関することをアンケート調査しました。
アンケート実施日時:2013年10月25日~2013年10月31日/有効回答数:5,957



レポート06 自転車のいいところ 第1位は「小回りがきく」で67%

自転車のいいところはどこだと思いますか?(複数回答可)

グラフ
編集部まとめ

総計の1位は「小回りがきく」で67%、2位は「歩くより早い、楽」で63%、3位は「エコ・環境にやさしい」で50%でした。「いいところは特にない」と答えた人はわずか2%と、皆さん何かしらの良いところを感じているようです。

■男性は健康面で魅力を感じている
男女で比べると、「健康に良い」「運動不足が解消できる」と答えたのは女性よりも男性が多く、健康面での魅力を感じているようでした。逆に、男性よりも女性の回答率が大きく伸びていたのは「交通費の節約」「重いものを運べる」でした。

「交通費の節約」は年代別だと30代以下が10%以上高くて、若い世代の節約への意識がうかがえますね! 私はやっぱり「重いものを運べる」かな、お買い物には欠かせません>▽<

「調査団員の声」では、自転車に乗っていてこんなよいことがあった!というエピソードをいただきましたので紹介します!
調査団編集部:カワンヌ副団長

調査団員の声
30代女性

震災の時、公共交通機関は完全停止、車も持っていないので職場まで1時間かけて自転車で向かいました。停電していて街灯もついていない。そんな暗い夜道を一人で歩いている男性がいました。横を過ぎた時に声をかけられ、「自分が自転車をこいで後ろに乗せるので、自転車貸して下さい」と。その方は、港方面に住んでいて、どうしても帰りたいからと職場から2時間くらい歩き続けてきたそう。しかも話していたら地元が私と同じで…地元もまた津波の被害があった場所でした。そのためなのか、少しの時間でしたがすごく親しみがもてました。つらい時の人との出会い、助け合いは大切だなぁと感じた日でした。 25才  宮城県  未婚 女性

震災の時、自転車が大活躍でしたよね。私の先輩も自転車を途中で購入して帰宅していました。本当にあの時はみんながつらかったと思いますが、そんな中でも助け合えたこと、知り合った人はこれからも大切にしたいです。調査団編集部:マリカナ団長

40代男性

学生時代、普段は地下鉄で大学に通っていたのにその日はたまたま自転車だった。講義を終えて友人宅で夜遅くまで遊んだ後、帰宅しようにも終電の時間はとっくに過ぎ、そのまま自転車で帰らなければならなかった。道行く車もまばらで肌寒く感じる夜の道、一生懸命ペダルをこいでいると、暴走族もとい走り屋風?のあんちゃん達の車に追い越された。その時、彼等が窓から体を乗り出し「頑張れ~」と私に声援を送ったのには驚いた。と同時に、なんだか心もぽかぽかして予想以上に早く帰宅できたのを覚えている。 43才  北海道  未婚 男性

意外な声援! おもしろいです! 寒い中一生懸命自転車をこぐ姿をみて、応援したくなっちゃったんでしょうか(≧▽≦)素敵なエピソードです♪調査団編集部:カワンヌ副団長

30代男性

かなり狭い道も通り抜けられるので、ある夏の日に裏道を進んでいたところ、畑の横でトウモロコシの収穫作業していた農家の方を見つけ、「売ってくれませんか」といったら採れたてのトウモロコシを売ってくれたこと。おいしかった! 37才  埼玉県  既婚 男性

わぁ、おいしいトウモロコシいいなぁ(人´H`*) 自転車ってこういうちょっとした幸せが、そっと転がっているのがいいなぁって思います♪調査団編集部:マリカナ団長

60代男性

自転車のいいところは、街の田舎の風景が見える余裕があるところでしょうね。自動車では点と点を結ぶ途中省略だし、足元を見ながらなら散歩でしょうけれど、田圃のあぜ道でも走れ、うつろい行く季節の中で、焦ることもなく風の変化を感じ、遠くの山の緑の変化の中に、ふと立ち止まれば土筆(つくし)も見える。世の中がおとぎの国にも感じられます。体の健康だけではなく、心のリフレッシュにも最高です。今度は、楽に遠距離にも出られるように電動アシスト車が欲しいと思っています。 63才  群馬県  未婚 男性

50代女性

交通量の多い道路に囲まれた街で生まれ育った私、子供時代は、まったく自転車には乗れず…。いまだにサイクリングロードのような場所でしか走れません。学生時代、留学先で自転車に乗る練習をしていたら、ご近所の方がお宅から出てきて、励ましてくださいました。ホットな思い出です。 57才  東京都  既婚 女性

60代男性

あるJRの駅に指定券を買いに行った時でした。自転車整理監視員がいました、「切符を買いにきたのだけれど自転車停めるところありませんか?」と監視員に聞きました「切符買う短時間ならば、そこに置いておけば見ててあげます」と言われた時は停めたのを待ち構えて、即放置禁止の札を貼る監視員との違いを痛感しました。放置自転車監視が厳しいところは買い物も行けない!! 73才  神奈川県  既婚 男性

50代男性

自宅から職場まで自転車通勤しています。途中、古い住宅地があり、車の離合もできないほど道路が狭いので、自動車通勤するとなると相当遠回りしなければなりません。その点、自転車ならば近道でき、しかも職場の真ん前に止められるし、運動にもなって一石三鳥です。 51才  福岡県  未婚 男性

60代男性

震災で車を失った我が家に、娘から自転車が送られてきた。役所への届け出、ボランティアセンターへの連絡と、いたんだ道路の上を大活躍した。車が復帰した現在、車庫の隅っこに、全く使われず放っておかれているのは申し訳ない。 76才  宮城県  既婚 男性

60代男性

40年以上前の話。大学1年の夏休み、月賦で買った自転車で東京から札幌へ帰った。岩手県一ノ関の駅前で夕方を迎え泊まる宿を思案していたところ、自転車に乗った男性に声をかけられ泊めていただいた。そしてその男性の奥様を始めご一家から歓迎を受け、即朝の出発の際は昼のおにぎりも持たせて戴いた。人情味豊かな岩手の人に感謝。生涯忘れられない。 67才  北海道  既婚 男性

50代女性

自転車は短時間で目的地に着けるという利点がありますが、乗り方次第では運動効果が高いと思います。特に太ももの強化。私の場合は、できるだけサドルを低くしてこぐことで太ももに負荷を与え、どんな急な坂道を登るときは意地でもこいで登ります。ここ数年で体型がすっきりし、初めての山登りも楽勝だったのは、自転車のおかげもあるかも。 57才  東京都  未婚 女性

40代女性

カメラを担いで地図をみながら、フラッと走りにいくときがある。そんなとき思いがけない風景と出会えたり、リピーターになりたくなるお店と出会ったりすることができる。こないだも久し振りに走った道の途中でケーキ屋さんに出会った。自宅周辺はとっても田舎でケーキ屋さんというものがないケーキ屋難民。若干高めのケーキ屋さんだったけれど。都内とかに売られてるちょっとオシャレなケーキ屋さんだった。これでクリスマスケーキやお誕生日ケーキには困らずに済みそうである。 48才  埼玉県  既婚 女性

50代男性

学生の頃、田舎の映画館で封切れたスターウォーズを見た。それまで見たことのないような映像に、すっかり自分は宇宙空間にいるような気分になっていた。帰りの自転車に乗って帰るのだが、夕暮れの町の中を、私の自転車はまるで宇宙を自由に飛び回る戦闘機に変わっていた。蛇行し、坂道を猛スピードで下り、家に着く頃には、夜空に星が輝いていた。 54才  東京都  既婚 男性

50代女性

自転車ではゆっくりと移動ができるので自分の気に入った風景などと出会った時に止まってデジカメをとることができます。車では駐車スペースや後続車などて急には止まれないしバックするほどでもないと思ってしまいます。 58才  長野県  既婚 女性

40代女性

地図とにらめっこして、車が来ない裏道を探して道を選ぶ、思わぬ自転車に適している道を見つけたり、面白い家や場所を知る事が出来る。バスなどだと、出発時間が限定されるが自転車はいつでも出発できて、時間に左右されない 48才  東京都  既婚 女性

40代男性

人間ドックで、中性脂肪が多いと指摘されて、反省を込めて仕事場まで10Km程を自転車で通勤することにしたら、信号もなく、自動車も通らず、人もほとんど歩いていない道を見つけた。良い道を見つけたと思っていたら、そこは河川の堤防を利用した自転車道であることが判った。それ以来、自転車道の看板が目に付くようになり、あちこち自転車で出かけるようになり、お蔭様で中性脂肪も規定値内に戻りました。 49才  岡山県  既婚 男性

40代男性

毎日往復23キロの通勤でガソリン代がかなり浮きます。タバコも止めることが出来ました。ガソリン代とタバコ代で一カ月2万円以上の節約になります。ダイエットの効果もあり、体重も減りました。全体的に健康になった気がします。 47才  群馬県  既婚 男性

60代男性

会社勤めだった頃は晴れの日は自転車で通勤していました。健康にいいだけではありません。距離からして当然支給される「地下鉄定期代」を社長と掛け合って「半額でいいから」と現金支給、用途外使用公認にしてもらい、双方が円満にトクをしておりました。はい。 66才  愛知県  未婚 男性

40代女性

学生の時、新規オープンのセレモニーが済んだホテルの前を自転車で通り過ぎようとしたところ、「どうぞ、花束もらってください」と、前かごの中に立派な花束を半ば強引に積まれた。びっくりしたが、ラッキー!という感じだった。 41才  香川県  未婚 女性

60代男性

1.子供の自転車講習会があった時に、乗れない子供が乗れるようになり、印象的に良かったのか、乗るときに大人以上に交通ルールを守って乗っている。2.自転車は全身運動であり、健康状態を維持できる乗り物。自分の近辺以上に遠出出来る利点もあり、様々な再発見や自動車では混んでいけないところも自転車が解決してくれることがある。ちょっとした買い物やバーゲンなど近場に行くときにも便利である。 66才  宮城県  既婚 男性

30代女性

面白かった事になりますが、後から「前の自転車、止まりなさい」と言われ、自転車を降りて振り向くとパトカーが!左側走行でスピードも出していないし、??と思いながら待っていると…徐行しながらパトカーの助手席の窓が開いて「あなたじゃないよ~」と言いながら通り過ぎ、更に前を走行していた呼びかけに無反応だった自転車の方へ…。単に反応を見たかっただけ? 34才  秋田県  未婚 女性

50代男性

いいことを感じるかどうかは感性の問題だと思う。自転車に乗って、風を感じ季節を感じ、雨が降っても雨具を着て自転車に乗れば、新しい発見がありいい事と感じることができる、具体的な事ではなく、それを感じるかどうかじゃないかな。そして、自転車がバイクと共にそれを感じることのできる最強のツールじゃないかな。 56才  岡山県  既婚 男性

60代男性

サイクリングの途中、坂道で歩いて自転車を押していたら、「頑張って下さい」とペットボトルの水を下さった。もう、何十年も前のペットボトルが珍しかったころの話です。沼田から奥日光へ向かっていたときで、道路は未舗装でしたし、霧の中で薄暗く、熊か何かでてきそうなばしょでしたので、ほっとしたのと水のありがたさで元気百倍になりました。 71才  東京都  既婚 男性

40代女性

近所の中学生は とてもマナーの良い学校があり ちゃんと一列だし 横断歩道は自転車から降りて渡るし 駐輪する時も見事に一列にスーと並んで…まるで曲芸を見ているようでした。こうした指導する先生と守る生徒がいる事は とても素晴らしいと思います。 49才  埼玉県  既婚 女性

60代男性

仕事でバス・鉄道の利用では遠回りの場所には自転車を利用しますが、目的地に行く途中で「寄りたい」と思う場所に帰り道で寄って行く事が可能。特にバス鉄道では観えていない所への立ち寄りが可能。ただし妻に「要らないもの」を買ってきた言われたり、寄ってみて神社・仏閣等の手入れの行き届かない状況を観て「残念」も有りますが。 62才  東京都  既婚 男性

40代男性

子供の頃は、自転車があることで、飛躍的に行動範囲が広くなったのが、うれしかったです。大人になると、他の手段が出来るので、あまり乗らなくなっちゃいましたが、移動手段としてだけでなく空気や匂いも感じられるのが、いいですね。 40才  大阪府  未婚 男性

50代男性

自転車を止めて橋の欄干から下を流れる川の流れを眺めていたら、同じように自転車に乗った初老の男性が声を掛けてこられ、それからいろいろな話を1時間くらいしたことがありました。とても癒される時間を過ごすことができました。 50才  岐阜県  既婚 男性

50代女性

休日にちょっと頑張って遠出をしてみました。いつもは電車で行くところですが、時間さえ気にしなければ自転車でも行けます。色々と見ているうちについつい買い込みましたが、自宅まで自転車で運べたので楽でした。電車だったら駅から自宅まで15分ほど歩かないといけないので。 50才  東京都  未婚 女性

60代女性

子供達が小さい頃は、よく乗っていました。後ろに乗せる子が居眠りをしそうで「しんちゃん雲はどれかな?」とおしゃべりしながら、乗っていました。「あれは大きいからママ雲だよ」なんていうセリフも楽しかったです。その息子も今は父親です。 62才  島根県  既婚 女性

60代男性

脳梗塞を患ってから、歩くより楽だから自転車に乗って信号で止まった所、左足麻痺のため、足を付いた時支えられず、スローモーション映画のようにゆっくり倒れ、そばにいた女の子に大丈夫ですかと声を掛けられ大変恐縮した。それ以後、リハビリのためと思って注意しながら乗るようにした。今では全くトラブルもなく走っています。 81才  千葉県  既婚 男性

60代男性

12年前までトライアアスロンをやっていました(自転車はロードレーサー)。海からあがって、風を切って走るととても気持ちがいいんです。水からあがると、地上ってほんとうにいいなーって感じるですよ。ほんの少しの時間ですがね。あとは苦しみがずーとつづきますが… 62才  北海道  既婚 男性

60代女性

良い事ではないのですが、ちょっと離れたお店へ自転車で買い物に行って、買い物を済ませて出てみると、凄い土砂降り。待っていても止みそうもなかったので土砂降りの中を突っ走って帰りました。上からした迄ぐっしゃりで、水もしたたる良い女w夏でしたので、なんだか爽快でした。 74才  北海道  既婚 女性

50代男性

休みの日には、本屋やコンビニに寄って買い物し、ちょっとした池のある公園まで行って、その畔(ほとり)のベンチが自分の空間となり充実した読書(昼寝?)になり相当リラックスし気分転換になる。時間も読めるので自分の空間がほしい時はお勧めします。 51才  埼玉県  既婚 男性

40代女性

自動車では通れない道を、天気の良い日に自転車でぶらっとしていたら、きれいなお庭のお宅を見つけ、綺麗だなーと眺めていたら、奥さんが出てきました。庭の手入れなどのお話を聞いているうちに、仲良くなり、それ以来お友達になりました。 44才  神奈川県  既婚 女性

40代男性

中国に住んでいた時、自転車に乗っている人たちが意外にも礼儀正しくてびっくり。普段結構自分勝手な人が多いなと思ってストレスがたまっていたのだが、自転車だと、右折や左折の合図もする人が多く、素晴らしかったです。日本では右折や左折の合図については習ったりするけど、やっている人を見たことがない(笑)。 45才  埼玉県  未婚 男性

50代男性

高校生の頃電車通学していたが、乗り換えが不便だったので約20kmの道程を自転車通学に切り替えた。ストライキで電車が動かない時は公休になっていたが、私が自転車で通うようにしてから公休扱いが取り消された。電車で通う友達に怒られた。 53才  栃木県  既婚 男性

自転車についてのアンケート・ランキング
ページTOPに戻る



何でも調査団とは?
ニフティをご利用いただいている、
みなさまのことをもっと知りたい!

健康、恋愛、生活、マネー、ビジネスなど、「みなさまが日々暮らす中で、どんなことを思っているのか?」という声を届けていただく場所が「@nifty何でも調査団」です。
「調査団員(アンケート対象者)」の方から興味のある調査テーマを募集して、そのアンケート調査結果を「何でも調査団」が毎週分析、レポートしていきます。 ※@nifty会員なら誰でも無料で調査団員になることができます。

あなたの声が反映されるチャンス!
気になる調査テーマをみなさまから大募集!
調査団員のコメントは、サイトに掲載されるチャンスも!

みなさまから日頃の気になる調査テーマを募集して、編集部が調査を実施します。
アンケート内のコメントは、編集部が厳選の上、調査団員の方のものを対象に掲載させていただきます。
あなたの声をたくさんの人に届けるチャンスです!

newsお知らせ・メディア掲載実績
contactデータ利用についての
お問い合わせ
人気レポートランキング
  1. 利用しているセキュリティソフト1位はウイルスバスター
  2. 入院したときにあると便利だと思ったものランキング1位は娯楽品
  3. 果物の難読漢字 読めない人が多いのは、甘蕉、葡萄柚、鳳梨、甜瓜
  4. ハンバーガーチェーンの人気ランキング 1位はモスバーガー
  5. 高級ファッションブランドの人気ランキング、1位 バーバリー
  6. 【男女別】靴のサイズ 最も多かったのは男性「25.5cm」女性「23.5cm」
  7. 焼き魚の人気ランキング 1位 サンマ、2位 鮭、3位 サバ
  8. 人気の袋麺、サッポロ一番みそ、塩がワンツートップ
  9. 好きな虫ランキング、1位 ホタル、2位 トンボ、3位 カブトムシ、クワガタ
  10. 好きなペットボトルのお茶ランキング 1位は「お~いお茶(伊藤園)」

編集部員ご紹介

マリカナ団長 穏やかだけど怒ると怖い。しっかり者に見えて意外と抜けているところも…。
カワンヌ副団長 とにかく元気いっぱい!流行に敏感でミーハー、美少年好きのイマドキ女子。
OB&OG
ポンシュク元団長
ヨシダ元主任分析官 ナベカヅ元情報分析官 ヨーダ元心理分析官